サンライズ ヘッドランド工事

8号ヘッドランドの縦堤延伸が決定 第3回「一宮の魅力ある海岸づくり会議」開催されました。

第3回「一宮の魅力ある海岸づくり会議」

2010年12月23日に千葉県一宮町の保健センターで、第3回「一宮の魅力ある海岸づくり会議」が行われました。この会議で決まったことは2つです。

8号ヘッドランドの縦堤延伸
2・3号ヘッドランド間の養浜の継続です。

8号ヘッドランドとは東浪見ポイントの南側(太東側)にあるヘッドランドで、工事が中断されていました。

縦堤延伸とはすでに海に向かって伸びている縦提と、海と平行に投下されてあるテトラポットをつなげて、T型にすることを意味しています。


一宮町 8号ヘッドランドの横提と縦堤の周辺で発生する流れ

この工事は中断されていた状態で、第2回の会議で、海と平行に投下されているテトラと縦提の間で、日によって流れが変わることにより、 「サーファーにとっては危険である」ことが、「一宮の海岸環境を考える会」より指摘されていました。

また第2回の会議では、T型の構造自体も検討する必要があることを確認して、会議は終了しましたが、縦提を波から守る意味で T型にするのは仕方が無いことが説明されました。

さらに縦提を伸ばして、横向きに並んでいるテトラとつなげる事は、太東方面への砂の流出を防ぐことが確認されたため、8号ヘッドランドの縦堤延伸が決定しました。


一宮町 ヘッドランド当面の整備優先順位

この流れだと、第2回会議の時点で計画されている工事の優先順位により、今後6号ヘッドランドも縦堤延伸が決定される流れになりそうです。


2・3号ヘッドランド間の養浜の継続については、今後も継続して行われることになりました。

養浜とは他の場所より砂を持ってきて、海上と陸上から海岸に砂をつけるために、砂を人工的に補給することです。

サーファーには「サンドバイパス」と言ったほうがわかりやすいかもしれません。オーストラリアのゴールドコーストは定期的に「サンドバイパス」を行っていることで有名です。


やり方は違いますが、砂が多い場所から少ない場所に、補給するという意味では同じです。

2008年11月~2010年3月の間に、2・3号ヘッドランド間(一宮ポイント)では、片貝漁港周辺・一宮川・太東漁港周辺より砂を持ってきて、海上と陸上から養浜を行いました。

左の「海上最強.com」の2010年7月29日 朝5時の波情報動画では、一宮ポイント中央付近に設置された、小突堤(養浜効果を早期実現させるための仮設の堤防)には、中潮の満潮に近い時間にかかわらず、砂がついていて問題ないように見えます。


一宮ポイント中央付近にある小突堤 2011年1月11日

しかし、これは去年の夏ほとんど波が無かったのも一つの理由で、養浜の効果があったとは言い切れません。

2010年9月25日の台風 12号からのウネリにより、クローズしたのをきっかけに、すっかり砂浜は無くなって、一宮ポイント中央付近に設置された、小突堤も破壊されてしまいました。

このことに関して先日『なみある?EARTHアワード2010』を受賞した、宇多 高明氏(財団法人土木研究センター なぎさ総合研究室長)は、「砂はどこかに行ってしまったわけではなく、ヘッドランド周辺と沖にとどまっていると考えられる」と語りました。


またこの沖とヘッドランド周辺にとどまっている砂は、「また戻ってくる」として「来年も引き続き養浜を行い、小突堤を延ばすことにより砂浜が広がる可能性がある」として、引き続き養浜を行うことが決定されました。

2・3号ヘッドランド間の養浜の成果については、もう少し見守る必要がありそうです。養浜に関しては、不要な場所から砂を持ってきて、必要な場所に砂を落とすので、反対意見が出ることもなく決定しました。



↑ 2011年1月17日 7時ごろ 一宮ポイント 2・3号ヘッドランド間の砂のつきぐあい
この日は大潮1日目で、比較的潮が多い時間に撮影しました。
満潮時刻 4:01 潮位 115
干潮時刻 7:52 潮位 105
満潮時刻 13:05 潮位 130
干潮時刻 20:54 潮位 10


このように会議では、いろいろな関係者達が「一宮地域の砂を取り戻そう」話し合い、一つ一つ確認しながら進めていくカタチになりました。今のところは、ポイントが無くなってしまうなどの心配は無さそうです。なるべく自然な形を残して、この計画が進むことを願うばかりです。


第3回「一宮の魅力ある海岸づくり会議」の詳しい会議資料・会議議事録は以下のページに更新される予定です。
一宮の魅力ある海岸づくりについて(一宮町役場)



より大きな地図で 南九十九里浜 養浜計画 ヘッドランド8号 を表示


2011年1月20日掲載


参考になるホームページ
一宮の海岸環境を考える会
一宮の魅力ある海岸づくりについて(一宮町役場)
海岸保全基本計画の策定について(千葉県)
南九十九里浜 養浜計画(千葉県)




戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典