サーフィンニュース

NSA大会中に事故発生。サーファーが重体「全日本級別サーフィン選手権」

宮崎の木崎浜海岸で24日よりスタートした、日本サーフィン連盟(NSA)主催の「全日本級別サーフィン選手権」で事故が発生した。

引用==========
24日午前10時55分ごろ、同日に宮崎市熊野の木崎浜海岸で始まったアマチュアのサーフィン大会に出場した男性が、海面から首を出したまま動かないのに大会スタッフが気付き、大会本部に連絡した。宮崎南署によると、救助された男性は大量の水を飲んでおり、意識不明の重体。おぼれたとみて調べている。
==============
サーファーが重体 アマ全日本大会で - asahi.com

重体のサーファーは、福原 潤さん(31)。福原さんは、2006年 NSA主催の西日本選手権大会ロングボードメンで 準優勝という戦歴を持つ。

引用==========
関係者の話では、福原さんは、大会に参加するため、昨夜、一人で車を運転して鳥取を出発し、けさ、宮崎市の会場に着いた、ということです。
==============
全日本サーフィン大会参加選手が溺れて重体 - UMK テレビ宮崎

サーファーは日々の体調管理をしっかりとしてから、サーフィンをしましょう。けしてムリはしないように。

続報はこちら

続報2 はこちら

第27回全日本級別サーフィン選手権大会(2009)についてはこちら

戻る

サーフィン

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典