サーフィンニュース

チームジャパンが続々敗退!! Oakley ASP World Pro Junior


10月 2日より インドネシアのバリ島 Keramas(クラマス)で ASP ジュニアワールドチャンピオンシップ
Oakley ASP World Pro Junior(オークリー エーエスピー ワールド プロ ジュニア)
が開催されています。
開催期間 10月 2日(土)~ 10月13日(水) 時差 -1時間(サマータイムなし)
賞金総額 $95,000(日本円で 男子約 620万円 女子約 160万円 1ドル 83円で計算)



このサーフィン動画は Oakley ASP World Pro Junior 2日目のハイライトの様子です。

*このサーフィン動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。



このサーフィン大会は世界各地のジュニアサーファーの代表とワイルドカードのサーファーの合計 48名で、約 10日間の長いウェイティング期間を設けて行われます。

チームジャパンは 大橋 海人(オオハシ・カイト)  高橋 健人(タカハシ・ケント) 加藤 嵐(カトウ・アラシ)
新井 洋人(アライ・ヒロト)  仲村 拓久未(ナカムラ・タクミ) 大村 奈央(オオムラ・ナオ)
高橋 みなと(タカハシ・ミナト)の 7名が出場しています。



大会 4日目も昨日と同じく会場をCanggu(チャングー)に移して、ラウンド 2が進行中です!!


ラウンド 2のヒート 10に新井 洋人(アライ・ヒロト)が登場し
このヒートのハイポイントを出すものの、0.43ポイント差の僅差で惜しくも敗退してしまいました!!


同じくヒート 12には今年ジュニア最後の高橋 健人(タカハシ・ケント)が登場しましたが
波を掴む事ができず、無念の敗退となってしまいました!!


続くヒート 13には加藤 嵐(カトウ・アラシ)が登場しましたが
ワイプアウトが多く、持ち味のサーフィンを出す事が出来ず、ここで敗退してしまいました!!



唯一日本勢として、残されている大橋 海人(オオハシ・カイト)はヒート 16に登場します!!
ラウンドアップを期待したいです!!



インドネシアのバリ島とは時差が 1時間なので、大会が行われていれば日本の日中にライブ中継が行われています。
公式サイトで選手達のサーフィンを観ることができます。!! 次世代のヒーローが決まるこのサーフィン大会に要注目です!!
ライブ中継で世界のトップジュニア達のサーフィンを観戦しましょう!!

Oakley ASP World Pro Junior は、こちらのサイトから
ライブ中継は「LIVE」をクリック!!(時差 -1時間 サマータイムなし)



Oakley ASP World Pro Junior のサーフィン大会会場


より大きな地図で Canggu(チャングー) を表示



戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典