サーフィンニュース

Rip Curl Pro Portugal 2010 はケリー・スレーターが優勝!! ワールドタイトルに王手!!


10月 7日より ポルトガルの Peniche(ペニシェ) Supertubos(スーパーチューボス)で開催されていた
Rip Curl Pro Portugal 2010(リップカール プロ ポルトガル)が終了しました。

このサーフィン大会は ASP ワールドツアー第 8戦と ASP ウィメンズワールドツアー第 6戦の同時開催です。
開催期間 ワールドツアー第 8戦      10月 7日(木)~ 10月18日(月)
     ウィメンズワールドツアー第 6戦 10月 7日(木)~ 10月11日(月) 時差 -8時間(サマータイム期間中)
賞金総額 ワールドツアー第 8戦      $400,000(日本円で 3320万円 1ドル 83円で計算)
     ウィメンズワールドツアー第 6戦 $100,000(日本円で 830万円 1ドル 83円で計算)



このサーフィン動画は ASP ワールドツアー第 8戦 Rip Curl Pro Portugal 2010 ファイナルデーの様子です。

*このサーフィン動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。



コンテスト最終日、見事ファイナルに勝ち残ったのは
前人未到の 10度目のワールドタイトルを狙う 現在ランキング 1位のKelly Slater(USA)(ケリー・スレーター)
VS
現在ランキング 2位のJordy Smith(ZAF)(ジョディ・スミス)
のランキングトップを争う 2人の直接対決となりました!!

序盤からケリーがリードを奪うと、そこから少しずつ点数を伸ばし、ジョディ・スミスに一度もリードをさせず、ケリーの完璧な勝利となりました!!


この勝利でケリーはランキング 2位との差を 9250ポイントまで広げ自身 10度目のワールドタイトルの可能性を、より近づけました。


38歳のケリーのサーフィンを止める事は誰もできないのでしょうか!? 早ければ次戦のプエルトリコで行われる Rip Curl Search(10月 30日から 11月 10日まで)でワールドタイトルが決まります。


ケリーが次戦でワールドタイトルを決めるのか!? それをジョディ・スミスが食い止めるのか!? 大注目です!!



ASP ワールドツアー第 8戦 Rip Curl Pro Portugal 2010 結果
優勝 ケリー・スレーター(USA)
2位 ジョディ・スミス(ZAF)
3位 クリス・デイビッドソン(AUS)
  ジェレミー・フローレス(FRA)


第 7戦終了時点のランキング順位
1位 ケリー・スレーター(USA) 58000pt
2位 ジョディ・スミス(ZAF) 48750pt
3位 ミック・ファニング(AUS) 41250pt
4位 タジ・バロウ(AUS) 34000pt

5位 エイドリアン・バカン(AUS) 33750pt



Rip Curl Pro Portugal 2010 は、こちらのサイトから



Rip Curl Pro Portugal 2010 のサーフィン大会会場


より大きな地図で Supertubos(スーパーチューボス) を表示



戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典