サーフィンニュース

日本代表選手が全員敗退!! Billabong ISA World Surfing Games 2010


10月20日より 南米ペルーのリマ プンタ・エルモサ Señoritas(セニョリータス)と Caballeros(カバジェロス)で
Billabong ISA World Surfing Games 2010
(ビラボン アイ・エス・エー ワールド サーフィンゲーム)が開催されています。
開催期間 10月20日(水)~ 10月27日(水) 時差 -14時間(サマータイム無し)

このサーフィン大会はサーフィンのオリンピックという感じで、全世界からプロアマ問わずに、その国の代表選手達で金メダルをかけて戦います。 日本代表からは 8名のサーファーがエントリーしています。


メンズオープンクラス  田中 樹(タナカ ・イズキ) 田中 ジョー(タナカ・ジョー)
             斉藤 要(サイトウ ・カナメ) 磯部 康典(イソベ・ヤスノリ)


ウィメンズオープンクラス  庵原 美穂(イハラ・ミホ) 田代 凪沙(タシロ・ナギサ)


ロングボードオープンクラス  尾頭 信弘(オガシラ・ノブヒロ) 中山 祐樹(ナカヤマ・ユウキ)



ウィメンズオープンクラスの本戦ラウンド 3に田代 凪沙が登場しましたが、僅差の結果でリパチャージ(敗者復活戦)へ回る事となりました。 リパチャージではラウンド 4から登場しましたが、健闘むなしくここで姿を消す事となりました。


ロングボードオープンクラス リパチャージのラウンド 3に登場した尾頭 信弘は、1位でラウンド 4に駒を進めますが、接戦の末惜しくも敗退してしまいました。



この結果、日本代表選手は全員敗退となってしまいました。 代表選手として全力を尽くして戦ってくれた選手に大きな拍手を送りたいです!!



このサーフィン大会は引き続き開催中ですので、ライブ中継で世界のトップサーファー達のサーフィンを堪能しましょう。


Billabong ISA World Surfing Games 2010 は、こちらのサイトから
  ライブ中継は「LIVE」をクリック!! 時差 -14時間(サマータイム無し)
現地・最新情報は、こちらのサイトから NSA ブログ


Billabong ISA World Surfing Games 2010 についてのニュースはこちら
10月28日 Billabong ISA World Surfing Games 2010 が終了!! 見事金メダルを獲得したのはペルー!!
10月26日 日本代表選手が全員敗退!! Billabong ISA World Surfing Games 2010
10月25日 メンズオープンクラスの代表選手が全員敗退!! Billabong ISA World Surfing Games 2010
10月22日 Billabong ISA World Surfing Games 2010 2日目 日本代表選手が健闘中!!
10月21日 Billabong ISA World Surfing Games 2010 がスタート!! 日本代表が続々と登場!!
10月20日 今日よりペルーでサーフィン世界選手権大会がスタート!! 日本代表は 8名

Billabong ISA World Surfing Games 2010 のサーフィン大会会場


より大きな地図で Punta Hermosa(プンタ・エルモサ) を表示



戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典