サーフィンニュース

カナリア諸島で行われるプライムイベントに 大野 修聖が挑む!!


10月 27日より カナリア諸島 ランサローテ島 SunJuan(サンファン)で ASP プライム イベント
Islas Canarias Santa Pro(イスラス カナリア サンタプロ)が開催されます。
開催期間 10月 27日(水)~ 11月 1日(月) 時差 -8時間(サマータイム期間中)
モバイルイベント(波のコンディションが良い場所での開催)
賞金総額 $145,000(日本円で 約1200万円 1ドル 81円で計算)


このサーフィン大会には、日本からただ 1人大野 修聖(オオノ マサトシ)が、3日前までポルトガルで行われた 6スター Quiksilver Pro Portugal に引き続き、出場予定です。


9月28日より開催されていた、6スター Super Surf International で17位
10月 5日より開催されていた、6スター Oakley Rio Surf Pro International で3位
10月 19日より開催されていた、6スター Quiksilver Pro Portugal で25位と好調を維持しています。 この好調を持続して今大会も上位を目指して、是非とも頑張ってもらいたいです!!


本日コンテストが行われれば、Round of 128のヒート 11に大野 修聖が登場します。



またこのサーフィン大会は、6スターよりもグレードの高いプライムイベントなので、トップサーファーが多くエントリーしています。
Sunny Garcia(HAW)(サニー・ガルシア 元 WT選手)、Corey Lopez(USA)(コリー・ロペス 元 WT選手)
Chris Ward(USA)(クリス・ワード 元 WT選手)、Nathaniel Curran(USA)(ナサニエル・カラン 元 WT選手)
Kekoa Bacalso(HAW)(ケコア・バカルソ 元 WT選手)、Julian Wilson(AUS)(ジュリアン・ウィルソン)
Dane・Tanner Gudauskas(USA)(デーン・タナー・ガダスカス兄弟)、John John Florence(HAW)(ジョン・ジョン・フローレンス)

ラウンド 96のヒート 16では、コリー・ロペスとサニー・ガルシアの元 WT選手同士の対決となります!! 他にもトップサーファーがどんなサーフィンを見せてくれるのか注目です!!



本日コンテストが行われれば、Round of 128のヒート 11に大野 修聖が登場します。



来年から ASP のワールドツアーに入るためのルールが大きくかわります。来年からのワールドツアーはシーズン中にも選手の入れ替えが行われる予定で、しかもポイントの持ち越しも行われる予定です。ポイントの持ち越しとは、ポイントが最長12ヶ月まで持ち越せることです。



今までは「1年かけて世界のワールドクォリファイシリーズ(WQS)に参戦しポイントを稼いで、その翌年にワールドツアーに入れるか?」だったのですが、来年からは次の入れ替えが行われるイベントまでに、今からポイントを稼いで上位につけていれば、ワールドツアー入りが出来ることになります。今大会のポイントも重要になるという話です。日本人サーファー達にはワールドツアー入りを目指して頑張って欲しいです。



このサーフィン大会はライブ中継がありますので、ライブ観戦で大野 修聖を応援しましょう!!
Islas Canarias Santa Pro は、こちらのサイトから
時差 -8時間(サマータイム期間中)


Islas Canarias Santa Pro についてのニュースはこちら
11月02日 Islas Canarias Santa Proが終了!! ブラジルのへクター・アルベスが制する!!
11月01日 大野 修聖は、9位でフィニッシュ!! Islas Canarias Santa Pro
10月29日 Islas Canarias Santa Pro 2日目は、コンディションが良好でない為キャンセル!!
10月28日 プライムイベントで大野 修聖が 1位でラウンドアップ!! Islas Canarias Santa Pro
10月27日 カナリア諸島で行われるプライムイベントに 大野 修聖が挑む!!

Islas Canarias Santa Pro のサーフィン大会会場


より大きな地図で SunJuan(サンファン) を表示



戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典