サーフィンニュース

台風 14号は発達のピークに!! 西日本にウネリが入りだし、本州上陸の可能性も

台風 14号は発達のピークに!! 西日本にウネリが入りだし、本州上陸の可能性も

2010年10月28日 10時00分更新
日本の南に台風 14号と熱帯低気圧が発生中です。熱帯低気圧は今後、北へ進み消滅する予報です。



台風 14号は昨日よりも発達して 945hpaになり、発達のピークになりつつあります。



今朝は1時間で 20kmの速度で北北東に進んでいます。予報では、30日に沖縄の東海上を通過したあと、だんだん勢力を落とす感じになっています。



気象庁 台風情報 5日進路予報を見ると、予報円が少し大きめでスピードや進路の予想が、難しくなっていることがわかります。本州上陸の可能性も高まってきました。



今朝は沖縄・九州・四国でクローズのポイントがあって、伊勢のウネリに敏感な一部のポイントもウネリが入り始めているようです。今後台風が近づくにつれて、伊良湖方面はコンディションの急変があるかもしれないので注意が必要です。



千葉の東向きのポイント~東北方面では、台風のウネリはまだまだ届かない感じです。台風の予報は変わりやすいですので、最新の情報を常にチェックすることをお勧めします。



奄美大島は先週の大雨で大変なことになっています。サーファーにとっては、台風の接近はワクワクしてしまいますが、この台風が災害などを引き起こさずに、サーフィンができるウネリのみを届けてくれることを望みます。


気象庁 台風情報 5日進路予報はこちらから



戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典