サーフィンニュース

いよいよ明日より茨城で JPSA ショートボード最終戦 ムラサキプロ鉾田が開催!!
本日はプロトライアルが進行中!!


茨城県 鉾田市 とっぷさんて下で開催される
JPSA ジャパンプロサーフィンツアー 2010 ショートボード最終戦
ムラサキプロ鉾田(ムラサキプロホコタ)が開催されます。(※本日からプロトライアル)
開催期間 10月1日(金)~3日(日)※プロトライアルは9月30日(木)
賞金総額 300万円(男子 240万円 女子 60万円)



いよいよ明日よりショートボードの最終戦が開催されます!!
注目はもちろんグランドチャンピオン争いです。


前回コンテストでトップに名乗りを上げた大澤 伸幸(オオサワ・ノブユキ)か!?
最終戦で逆転を試みる辻 裕次郎(ツジ・ユウジロウ)か!?
泣いても笑ってもこの最終戦で全てが決まります!!



大澤 伸幸がグラチャンになる条件は大澤 伸幸がセミファイナルまで勝ち残れば
辻 裕次郎が優勝したとしても大澤 伸幸のグラチャンが決定します。



辻 裕次郎がグラチャンになる条件は大澤 伸幸がラウンド 3で敗退で
辻 裕次郎が準優勝以上であれば辻 裕次郎のグラチャンが決定します。



どちらにしろ両者共に、勝ち残る事がポイントです!!
ここでお互い意地を見せる事ができるのか!? 白熱したサーフィンを見れる事を期待したいです。


JPSA ショートボード男子の順位はこちらから



本日よりプロトライアルが開催されています!!


注目のアマチュアサーファー選手は
稲葉 玲王(イナバ・レオ)
大原 洋人(オオハラ・ヒロト)
金尾 玲生(カナオ・レオ)
この 3人は大人顔負けのサーフィンをするジュニアサーファーです!!


今回男子の場合はプロトライアルで 4回勝ち上がると本戦に出場する事ができ
本戦でプロを相手に 1回勝たないと
プロになる事ができません。
今回出場されているアマチュアサーファーの方には是非頑張ってもらいたいです!!



このサーフィンコンテストはライブ中継はありませんが
ヒート表で結果が随時更新されているので、チェックしてみましょう!!

ムラサキプロ鉾田のコンテスト詳細はこちらから



ムラサキプロ鉾田のサーフィン大会会場




より大きな地図で とっぷさんて下 を表示


戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典