サーフィンニュース

初日の出の見物で高波にさらわれた高校生をサーファーが救助!! 茨城県神栖市


今月 1日、茨城県神栖市の海岸で、初日の出を見物に多くの人が集まる中、高校生が『度胸試し』として堤防の先に行こうとするも、押し寄せる波にさらわれてしまう事故が起きました。 



この動画は押し寄せる波で海にさらわれてしまう高校生の動画です。

*このサーフィン動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。


1つ目の動画を見てもらうと分かるように、最初はおもしろ半分でしたが次第に高校生達にあせりが感じられます。 この日のコンディションは、ほぼクローズアウトのハードなコンディションの中、1人は自力で岸までたどり着き、奥に居たもう 1人は沖へと流されてしまい、行方不明となっています。



この動画は二次遭難を防ぐために救助に向かうサーファーの動画です。

*このサーフィン動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。


2つ目の動画は、沖へと流された高校生を友人が助けようと向かったものの、その友人も沖へ流されてしまい、それを見たサーファーが二次遭難を防ぐために救助に向かっているところです。 高波にのまれながらもなんとか岸にたどりつき無事救助されました。



この事故を振り返ってみると、海の怖さを改めて感じます。 サーファーは海に慣れてしまうと、海に対する危機感は薄れていくと思います。どんなコンディションでも危機感を持ってサーフィンする!! 立ち入り禁止のところには入らない!! 波のサイズが大きい時は無理をしない!!などもう一度考え直す必要があるかもしれません。



戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典