サーフィンニュース

Billabong Azores Island Pro は、シー・ジェー・ホブグッドが制する!! 大野 修聖はラウンド 48で敗退!!


9月 26日より ポルトガル サンミゲル島 Praia de Santa Barbara(プライア・デ・サンタバーバラ)で開催されていた ASP メンズ プライムイベント と ASP ウィメンズ 6スター Billabong Azores Island Pro(ビラボン アゾレス アイランド プロ)が終了しました。


※ Ribeira Grande(リベイラ グランデ)で開催中とお伝えてしましたが、正しくは Praia de Santa Barbara(プライア・デ・サンタバーバラ)でした。訂正します。


開催期間   メンズ プライムイベント    9月 27日(火)~ 10月 2日(日)時差 -9時間(サマータイム期間中)
       ウィメンズ 6スター       9月 26日(月)~ 9月 29日(木)
賞金総額   メンズ プライムイベント    $ 250,000(日本円で 約 1910万円 1ドル 76円で計算)
       ウィメンズ 6スター       $ 35,000(日本円で 約 270万円)


 

このサーフィン動画は Billabong Azores Island Pro ファイナルデーのハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。



見事コンテストを制したのは、先月ワールドツアーからカットされてしまったC.J. Hobgood(USA)(シー・ ジェー・ホブグッド)となりました!! ファイナルではNathan Yeomans(USA)(ネーザン・ヨーマンズ)と対戦し、素晴らしいエアーなどで 9.03のハイスコアをマークしたり、終盤に大逆転劇を見せるなど、圧倒的な強さで勝利を手にしました!! WTへのカムバックに期待がかかります!!



またラウンド 48に勝ち上がっていた大野 修聖(オオノ・マサトシ)は、ヒート 11でトップ WTサーファーのPatrick Gudauskas(USA)(パトリック・グダスカス)などと対戦しましたが、残念ながら 4位で敗退となってしまいました。 他にも日本からは田嶋 鉄兵(タジマ・テッペイ)、辻 裕次郎(ツジ・ユウジロウ)、大澤 伸幸(オオサワ・ノブユキ)、大村 奈央(オオムラ・ナオ)が出場していましたが、残念ながら全員初戦敗退となってしまいました。



大野 修聖は 10月 11日からブラジルで行われる メンズ 6スターSuper Surf International(スーパー サーフ インターナショナル)に出場予定となっています!! 世界を舞台に戦い続ける大野 修聖に、日本からも大きなエールを送りましょう!!


 

Billabong Azores Island Pro 最終結果
メンズ プライムイベント
優勝 C.J. Hobgood(USA)(シー・ジェー・ホブグッド)   $40,000(約 308万円)
2位  Nathan Yeomans(USA)(ネーザン・ヨーマンズ)   $20,000(約 154万円)
3位  Jay Quinn(NZL)(ジェイ・クイン)           $11,000(約 85万円)
     Thiago Camarao(BRA)(ティアゴ・カマラオ)      $11,000(約 85万円)


ウィメンズ 6スター
優勝 Malia Manuel(HAW)(マリア・ マニュエル)         $4,500(約 35万円)
2位  Felicity Palmateer(AUS)(フェリシティー・パルマター)   $2,300 (約 18万円)
3位  Rebecca Woods(AUS)(レベッカ・ウッズ)          $2,000(約 15万円)
     Lakey Peterson(USA)(レイキー・ ピーターソン)        $2,000(約 15万円)


 

Billabong Azores Island Pro はこちらのサイトから


Billabong Azores Island Pro のサーフィン大会会場


より大きな地図で Praia de Santa Barbara(プライア・デ・サンタバーバラ) を表示







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典