サーフィンニュース

Super Surf International 3日目は、ラウンド48の途中までヒートを消化!!


10月11日より ブラジル サンパウロ州 Itamambuca(イタマンブッカ)で ASP メンズ6スター Super Surf International(スーパー サーフ インターナショナル)が開催されています。


開催期間 10月11日(火)~ 10月16日(日) 時差-12時間(サマータイム期間外)
賞金総額 $145,000 (日本円で 約1120万円 1ドル77円で計算)



このサーフィン動画は Super Surf International ラウンド96のハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: YouTube OficialSupersurf



コンテスト3日目は、ラウンド96~ラウンド48の途中までヒートを消化しました。 ラウンド96のヒートには、昨年の今大会で優勝したAritz Aranburu(EUK)(アリツ・アランブルー)や、元WTサーファーのNeco Padaratz(BRA)(ネコ・パダラッツ)が登場し、順当に次のラウンド48へコマを進めました!!



その後行われたラウンド48のヒートには、トップジュニアサーファーのKolohe Andino(USA)(コロヘ・ アンディーノ)、Mitch Crews(AUS)(ミッチー・クルーズ)などが登場し、こちらも素晴らしいサーフィンを見せて、次のラウンド24へ勝ち上がっています!!



コンテスト4日目は、日本時間14日の午後8時45分ごろにコールが掛かり、ラウンド48のヒートから再開します。 ラウンド48のヒート9には、グダスカス三兄弟の末っ子Tanner Gudauskas(USA)(タナー・グダスカス)、続くヒート10にはアリツ・アランブルー、ラウンド48の最終ヒートには、ネコ・パダラッツが登場します!! 注目選手のサーフィンを、ぜひライブ中継でチェックしましょう!!



このサーフィン大会はライブ中継がありますので、世界のトップサーファー達のサーフィンを観戦しましょう!!
Super Surf International のライブ中継はこちらのサイトから
(時差-12時間 サマータイム期間外)


Super Surf International のサーフィン大会会場


より大きな地図で Itamambuca(イタマンブッカ) を表示







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典