サーフィンニュース

コロヘが6スター2連勝!! 大野 修聖はラウンド48で敗退!! Quiksilver Brazil Open of Surfing


10月18日より ブラジル リオデジャネイロ Arpoador(アルポラドル)で開催されていた ASP メンズ6スター Arnette presents Quiksilver Brazil Open of Surfing(アーネット プレゼンツ クイックシルバー ブラジル オープン オブ サーフィン)が終了しました。


開催期間 10月18日(火)~ 10月23日(日) 時差-11時間(サマータイム期間中)
賞金総額 $145,000 (日本円で 約1110万円 1ドル77円で計算)



このサーフィン動画は Rio Surf Pro International ファイナルデーのハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: YouTube BrasilOpenOfSurf



見事コンテストを制したのは、今大会注目選手のトップジュニアKolohe Andino(USA)(コロヘ・アンディーノ)となりました!! ファイナルではブラジルのHizunome Bettero(BRA)(ヒズノメ・ ベテーロ)と対戦し、トータル17.50ポイントのハイスコアをマークしたコロヘが、前戦の「Super Surf International」に続いて、6スターイベント2連勝となりました!!



また、今大会日本から出場していた大野 修聖(オオノ マサトシ)はラウンド96で、昨年の ASP ワールドジュニアチャンピオンのJack Freestone(AUS)(ジャック・フリーストーン)などと対戦し、2位でラウンドアップを決めますが、その後のラウンド48で対戦した、Thiago Camarao(BRA)(ティアゴ・カマラオ)、Evan Geiselman(USA)(エヴァン・ガイゼルマン)、Kiron Jabour(HAW)(キロン・ジャボー)などのトップサーファー達に、惜しくも3位で敗退となってしまいました。



大野 修聖は、あさっての10月26日からカリフォルニアで開催の ASP メンズプライムイベントO'Neill Coldwater Classic Santa Cruz(オニール コールドウォーター クラシック サンタ クルーズ)に出場予定です!! このコンテストには大野 修聖の他にも、辻 裕次郎(ツジ・ユウジロウ)が出場予定となっています!! 日本人選手の海外での活躍に期待したいです!! 日本からも大きなエールを送りましょう!!



Super Surf International 最終結果
優勝 Kolohe Andino(USA)(コロヘ・アンディーノ)      $20,000(約153万円)
2位  Hizunome Bettero(BRA)(ヒズノメ・ ベテーロ)    $10,000(約76万円)
3位  Leonardo Neves(BRA)(レオナルド・ネブス)      $5,000(約38万円)
     Filipe Toledo(BRA)(フィリップ・トレド)          $5,000(約38万円)



Arnette presents Quiksilver Brazil Open of Surfing のサイトはこちらから


Arnette presents Quiksilver Brazil Open of Surfing のサーフィン大会会場


より大きな地図で Arpoador(アルポラドル) を表示







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典