サーフィンニュース

ALL JAPAN PRO 新島 が終了!! 高梨直人がツアー初優勝!! 庵原美穂はツアー2連勝!!


10月28日より 東京都 新島村で開催されていた JPSA ジャパンプロサーフィンツアー 2011 ショートボード 第2戦 ALL JAPAN PRO 新島(オール ジャパン プロ ニイジマ)が終了しました。


開催期間 10月28日(金)~ 10月30日(日)
賞金総額 300万円(男子240万円 女子60万円)



新島村で開催されていた、ショートボード ツアー第2戦ALL JAPAN PRO 新島(オール ジャパン プロ ニイジマ)が昨日ファイナルデーを迎え、見事コンテストを制したのは、男子は高梨 直人(タカナシ・ナオト)、女子では、現在カレントリーダーの庵原 美穂(イハラ・ミホ)となりました!!



男子で優勝を決めた高梨 直人はファイナルで、カレントリーダーの田中 英義(タナカ・ヒデヨシ)と対戦し、8.15ポイントのハイスコアをマークするなど、素晴らしいサーフィンを見せて、嬉しいJPSAツアー初優勝を決めました!! 女子で優勝を決めた庵原 美穂はファイナルで、今シーズンプロ公認資格を獲得した北沢 麗奈(キタザワ・リナ)を破り、今シーズンツアー2連勝を決めました!!



気になるランキングは、男子では田中 英義がトップをキープし、今大会優勝した高梨 直人はランキングが2位に浮上しています!! 女子ではツアー2連勝を決めた庵原 美穂がランキングのトップをキープしています!! ですがJPSAのツアーは全6戦中、上位5戦のポイント合計で年間ランキングを決定するため、グランドチャンピオンの行方はまだまだわかりません!!



次のJPSAコンテストは、11月10日にインドネシアのバリ島で開催される、ツアー最終戦ガルーダ・インドネシア トラベルシーンプロとなります!! 泣いても笑っても残るは1戦!! 接戦となっているグラチャン争いの行方から目が離せません!!



ALL JAPAN PRO 新島 最終結果
男子
優勝 高梨 直人(タカナシ・ナオト)
2位  田中 英義(タナカ・ヒデヨシ)
3位  梅野 紘聖(ウメノ・ヒロトシ)
     深川 達哉(フカガワ・タツヤ)


女子
優勝 庵原 美穂(イハラ・ミホ)
2位  北沢 麗奈(キタザワ・リナ)
3位  大江 なぎさ(オオエ・ナギサ)
     谷口 絵里菜(タニグチ・エリナ)



現在のランキング順位
男子
1位  田中 英義(タナカ・ヒデヨシ)      7340ポイント
2位  高梨 直人(タカナシ・ナオト)      7070ポイント
3位  田中 樹(タナカ・イズキ)        6200ポイント
3位  椎葉 順(シイバ・ジュン)       6200ポイント
5位  中村 昭太(ナカムラ・ショウタ)    5830ポイント


女子
1位  庵原 美穂(イハラ・ミホ)        8400ポイント
2位  谷口 絵里菜(タニグチ・エリナ)    7750ポイント
3位  武知 実波(タケチ・ミナミ)      6100ポイント
4位  田原 啓江(タハラ・ヒロエ)      6030ポイント
5位  水野 亜彩子(ミズノ・アサコ)     5580ポイント



ALL JAPAN PRO 新島 のヒート表などはこちらから



ALL JAPAN PRO 新島 のサーフィン大会会場


より大きな地図で 羽伏磯(はぶしいそ) を表示







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典