サーフィンニュース

グラチャンは誰の手に!? 本日からロング最終戦「ガルーダ・インドネシア トラベルシーンプロ」がスタート!!


11月7日より インドネシア バリ島 Keramas(クラマス)で JPSA ジャパンプロサーフィンツアー 2011 ロングボード 第5戦 ガルーダ・インドネシア トラベルシーンプロが開催されています。


開催期間 11月7日(月)~11月10日(木)
賞金総額 120万円(男子100万円 女子20万円)


ガルーダ・インドネシア トラベルシーンプロ

本日からインドネシアのバリ島で、ロングボードツアー最終戦(第5戦)ガルーダ・インドネシア トラベルシーンプロがスタートし、現在プロトライアルのヒートが進行中です!!


注目はなんといっても、このコンテストで決まるグランドチャンピオン争いです!! 男子では、カレントリーダーの尾頭 信弘(オガシラ・ノブヒロ)が現在5980pt、2位の新城 譲(シンジョウ・ユズル)が現在5860pt、3位の鈴木 剛(スズキ・ゴウ)が現在5600ptとなっており、最後までわかりません!!



女子の方では、カレントリーダーの小熊 明美(オグマ・アケミ)が現在6290pt、2位の田岡 なつみ(タオカ・ナツミ)が現在6036ptとなっています!! 両選手のポイント差は、わずか254ポイントの僅差なので、勝負の行方は最後までわからなそうです!!



いよいよツアーも最終戦!! グランドチャンピオンは果たして誰の手に渡るのでしょうか!? 最後まで目が離せません!!(※このコンテストの開催期間は11月7日(月)~11月10日(木)となっていますが、8日(火)の日のコンテストは行われません。)



ガルーダ・インドネシア トラベルシーンプロ のライブスコアはこちらから
ガルーダ・インドネシア トラベルシーンプロ のヒート表などはこちらから



ガルーダ・インドネシア トラベルシーンプロ のサーフィン大会会場


より大きな地図で Keramas(クラマス) を表示







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典