サーフィンニュース

ツアー新人のガブリエル・メディナがパーコを破って早くも2勝目!! Rip Curl Pro Search


11月1日より アメリカ サンフランシスコ Ocean Beach(オーシャン ビーチ)で開催されていた ASP ワールドツアー第10戦 Rip Curl Pro Search(リップ カール プロ サーチ)が終了しました。


開催期間 11月1日(火)~ 11月12日(土) 時差-17時間(サマータイム期間外)
賞金総額 $425,000 (日本円で 約3320万円 1ドル78円で計算)



このサーフィン動画は Rip Curl Pro Search ファイナルヒートのハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: YouTube Ripcurl



コンテストは現地時間7日にファイナルデーを迎え、見事コンテストを制したのは、若干17歳のゴールデンルーキーGabriel Medina(BRA)(ガブリエル・メディナ)となりました!! ファイナルでは今シーズン2勝目を狙う、パーコことJoel Parkinson(AUS)(ジョエル・ パーキンソン)と対戦すると、得意なエアーを取り入れたサーフィンをせずに、キレたサーフィンを連発し、9.00ポイントのハイスコアを含むトータル16.50ポイントをマークして、見事今シーズン2勝目を挙げました!!



現地時間6日に、前人未到の11度目のワールドタイトルを決めたKelly Slater(USA)(ケリー・スレーター)は、クウォーターファイナルで今大会を制したガブリエル・メディナと対戦し、ヒート終盤に逆転を許してしまい、このラウンドで惜しくも敗退となってしまいました。 今大会でワールドタイトルを決めただけに、ケリーは最後優勝して終えたかったようです!!



昨日お伝えした、ラウンド3のヒートで足を負傷してしまったPatrick Gudauskas(USA)(パトリック・グダスカス)は、ラウンド5のヒートには登場しませんでした。 ケガの詳細はわかりませんが早い復帰を願うばかりです。



次のメンズワールドツアー第11戦(最終戦)は、12月8日からハワイのパイプラインで開催されるBillabong Pipe Masters(ビラボン パイプ マスターズ)となります!! ワールドタイトルを獲得したケリーは、最終戦で優勝してワールドタイトルに花を添えて欲しいです!! ワールドツアーからまだまだ目が離せません!!



Rip Curl Pro Portugal 最終結果
優勝 Gabriel Medina(BRA)(ガブリエル・メディナ)     $75,000(約585万円)
2位  Joel Parkinson(AUS)(ジョエル・パーキンソン)     $30,000(約234万円)
3位  Taylor Knox(USA)(テイラー・ノックス)         $17,500(約136万円)
     Alejo Muniz(BRA)(アレホ・ムニーツ)           $17,500(約136万円)


第10戦終了時点のランキング順位
1位 Kelly Slater(USA)(ケリー・ スレーター)         63350pt
2位 Joel Parkinson(AUS)(ジョエル・パーキンソン)      48600pt
3位 Owen Wright(AUS)(オーウェン・ライト)         47900pt
4位 Adriano de Souza(BRA)(エイドリアーノ・デスーザ)   43700pt
5位 Taj Burrow(AUS)(タジ・バロウ)             42200pt



Rip Curl Pro Search のサイトはこちらから


Rip Curl Pro Search のサーフィン大会会場


より大きな地図で Ocean Beach(オーシャン ビーチ) を表示







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典