サーフィンニュース

女子の2011グランドチャンピオンは小熊 明美!! JPSAロングボード最終戦


11月7日より インドネシア バリ島 Keramas(クラマス)で JPSA ジャパンプロサーフィンツアー 2011 ロングボード 第5戦 ガルーダ・インドネシア トラベルシーンプロが開催されています。


開催期間 11月7日(月)~11月10日(木)
賞金総額 120万円(男子100万円 女子20万円)



今日(11月9日)の「ガルーダ・インドネシア トラベルシーンプロ」は、ヒートが再開されています。今日の予定は、男子ラウンド2 → 女子ラウンド1 → 男子クォーターファイナル → 女子セミファイナルとなっています。(コンディションによって変更の可能性あり)



女子は、現在ランキング2位の田岡 なつみ(タオカ・ナツミ)が、ラウンド1で敗退してしまったため、現在ランキング1位の小熊 明美(オグマ・アケミ)のグランドチャンピオンが決定しました。おめでとうございます!!



男子はラウンド2が終了し、グランドチャンピオンを狙う、現在ランキング1位の尾頭 信弘(オガシラ・ノブヒロ)、2位の新城 譲(シンジョウ・ユズル)、3位の鈴木 剛(スズキ・ゴウ)の3人は、クォーターファイナルに進みました。



クォーターファイナルでは、ヒート2でランキング2位の新城 譲と、3位の鈴木 剛が直接対決をします。ランキング1位の尾頭 信弘は、次のヒート3に登場します。グランドチャンピオンを争いをしている3人が、どのようなサーフィンを見せるのか注目です。



このサーフィン大会はライブ中継がありますので、グランドチャンピオンが決定する瞬間を見逃さないようにしましょう!!
ガルーダ・インドネシア トラベルシーンプロ のライブ中継はこちらから(時差 -1時間 サマータイムなし)
ガルーダ・インドネシア トラベルシーンプロ のライブスコアはこちらから
ガルーダ・インドネシア トラベルシーンプロ のヒート表などはこちらから



ガルーダ・インドネシア トラベルシーンプロ のサーフィン大会会場


より大きな地図で Keramas(クラマス) を表示







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典