サーフィンニュース

イタリアで行われていた Bear Pro が終了!! 秋本 祥平・東川 泰明は初戦敗退!!


11月10日より イタリア Andora(アンドーラ)で開催されていた ASP ロングボードワールドツアー最終戦 Bear Pro(ベアー プロ)が終了しました。

※コンテストは会場をAndora(アンドーラ)に移動してヒートが行われました。


開催期間 11月10日(木)~ 11月20日(日) 時差-8時間(サマータイム期間外)
賞金総額 $50,000 (日本円で 約389万円 1ドル78円で計算)



このサーフィン動画は Bear Pro ラウンド1のハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。



イタリアで開催されていたWLT最終戦「Bear Pro」が、昨日ファイナルデーを迎えました。 コンテストは11月10日からスタートしたものの、コンテスト会場はスモールコンディションが続き、ウェイティング期間ギリギリの19日~20日の2日間で、コンテストが行われました。



そんなスケジュールの中、見事コンテストを制したのは、ハワイのKai Sallas(HAW)(カイ・サラス)となりました!! ファイナルではTaylor Jensen(USA)(テイラー・ジェンセン)と対戦すると、9.17ポイントのハイスコアを含む、トータル17.17ポイントをマークして優勝を決めました!! 準優勝となったテイラー・ジェンセンは、今年度のワールドタイトルを手にしました!!



またコンテストには日本から秋本 祥平(アキモト・ ショウヘイ)、東川 泰明(ヒガシカワ・ヤスアキ)の2人が出場していましたが、両選手共に初戦敗退となってしまいました。 今後の海外での活躍に期待したいです!!



Bear Pro 最終結果
優勝 Kai Sallas(HAW)(カイ・サラス)          $10,000(約77万円)
2位  Taylor Jensen(USA)(テイラー・ジェンセン)    $4,000(約31万円)
3位  Eduardo Bage(BRA)(エドゥアルド・ベーグ)    $2,000(約15万円)
     Tony Silvagny(USA)(トニー・シルバーニ)       $2,000(約15万円)


ロングボードワールドツアー 最終順位
1位 Taylor Jensen(USA)(テイラー・ジェンセン)        16000pt
2位 Kai Sallas(HAW)(カイ・サラス)             15200pt
3位 Duane Desoto(HAW)(デュエイン・デソト)        14000pt
4位 Harley Ingleby(AUS)(ハーレー・イングルビー)      11700pt
5位 Rodrigo Sphaier(BRA)(ロドリゴ・スファイアー)     11700pt



Bear Pro のサイトはこちらから


Bear Pro のサーフィン大会会場


より大きな地図で Andora(アンドーラ) を表示







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典