サーフィンニュース

大野修聖、カリッサ・ムーア、デーン・レイノルズが初戦敗退!! Reef Hawaiian Pro


11月12日より ハワイ オアフ島 ノースショア Haleiwa AliiBeach(ハレイワ アリイビーチ)で ASP スペシャルイベント Vans Triple Crown(バンズ トリプル クラウン)第1戦 メンズ6スター Reef Hawaiian Pro(リーフ ハワイアン プロ)が開催されています。


開催期間 11月12日(土)~ 11月23日(水) 時差-19時間(サマータイムなし)
賞金総額 $145,000 (日本円で 約1124万円 1ドル78円で計算)



このサーフィン動画は現地時間22日の Reef Hawaiian Pro のハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。



コンテストは現地時間22日は、ラウンド96~ラウンド64の途中までヒートを消化しました。 ラウンド96のヒート11に登場したDane Reynolds(USA)(デーン・レイノルズ)は、Billy Stairmand(NZL)(ビリー・ ステアマンド)、Torrey Meister(HAW)(トーレイ・メイスター)、Tanner Hendrickson(HAW)(タナー・ヘンドリクソン)と対戦しましたが、惜しくも3位でまさかの初戦敗退となってしまいました。 



その後のヒート14には、今大会一番の目玉となっている、ウィメンズワールドチャンピオンのCarissa Moore(HAW)(カリッサ・ムーア)が登場し、元WTサーファーのCory Lopez(USA)(コリー・ロペス)、Roy Powers(HAW)(ロイ・パワーズ)、Ian Gentil(USA)(イアン・ジャンティ)と対戦しましたが、トータル5.60ポイントで残念ながら初戦敗退となりました。



日本から出場している大野 修聖(オオノ・マサトシ)はラウンド96のヒート16で、Wiggolly Dantas(BRA)(ウィゴリー・ダンタス)、Casey Brown(HAW)(ケイシー・ブラウン)、Eric Geiselman(USA)(エリック・ガイゼルマン)と対戦しましたが、波数の少ない中セットのイイ波を掴むことが出来ず、惜しくも3位でこちらも初戦敗退となってしまいました。



メインラウンドの他にも、ベテラン選手4人で競われるClash of the Legends(クラッシュ オブ ザ レジェンド)が行わました!! このヒートにはShane Dorian(HAW)(シェーン・ドリアン)、Ross Williams(HAW)(ロス・ウィリアムス)、Kalani Robb(HAW)(カラニ・ロブ)、Rob Machado(USA)(ロブ・マチャド)の4人が登場し、2ヒートを行った合計ポイントで、勝者を決めるエキシビジョンとなっています。 初戦はトータル14.50ポイントをマークしたロス・ウィリアムスが、見事1位となりました!!



本日のコンテスト現地時間23日はファイナルデーを迎え、残すヒートもファイナルヒートだけとなりました!! 気になるファイナルには、現役WTサーファーTaj Burrow(AUS)(タジ・バロウ)、Adriano de Souza(BRA)( エイドリアーノ・デスーザ)、元WTサーファーAdam Melling(AUS)(アダム・メリング)、トップジュニアのNat Young(USA)(ナット・ ヤング)が勝ち上がっています!! ぜひライブ中継でこのファイナルを観戦しましょう!!



このサーフィン大会はライブ中継がありますので、世界のトップサーファー達のサーフィンを観戦しましょう!!
Reef Hawaiian Pro のサイトはこちらから
ライブ中継は「LIVE」をクリック!!(時差-19時間 サマータイムなし)


Reef Hawaiian Pro のサーフィン大会会場


より大きな地図で Haleiwa AliiBeach(ハレイワ アリイビーチ) を表示







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典