サーフィンニュース

若手ハワイアンサーファーのジョン・ジョン・フローレンスが Van's World Cup を制する!!


11月25日より ハワイ オアフ島 ノースショア Sunset Beach(サンセットビーチ)で開催されていた ASP スペシャルイベント Vans Triple Crown(バンズ トリプル クラウン)第2戦 メンズプライムイベント Van's World Cup(バンズ ワールド カップ)が終了しました。


開催期間 11月25日(金)~ 12月6日(火) 時差-19時間(サマータイムなし)
賞金総額 $250,000 (日本円で 約1928万円 1ドル77円で計算)



このサーフィン動画は Van's World Cup ファイナルデーのハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。



ハワイで開催されていた「Van's World Cup」は現地時間2日にファイナルデーを迎え、見事コンテストを制したのは、地元若手サーファーのJohn John Florence(HAW)(ジョン・ジョン・フローレンス)となりました!!


ファイナルでは、WTサーファーのMichel Bourez(PYF)(ミッシェル・ボレーズ)と、Adam Melling(AUS)(アダム・ メリング)、Hank Gaskell(HAW)(ハンク・ガスケル)のトップサーファー達と対戦すると、素晴らしいチューブをメイクするなど、9.50ポイントのハイスコアを含む、トータル17.00ポイントをマークして、若干19歳のジョンジョンが Vans Triple Crown 第2戦目を制しました!!



ジョンジョンは今大会の優勝を受けて、Vans Triple Crown タイトルランキングのトップに立ちました!! また注目選手であった、トリプルクラウン初戦「Reef Hawaiian Pro」で優勝したTaj Burrow(AUS)(タジ・バロウ)と、Dane Reynolds(USA)(デーン・レイノルズ)はラウンド32で敗退、Jordy Smith(ZAF)(ジョディ・スミス)は、クウォーターファイナルで敗退となりました。



他にも日本からは大野 修聖(オオノ・マサトシ)が出場していましたが、残念ながらラウンド128で初戦敗退となってしまいました。バンズ トリプル クラウン 第3戦目は、現地時間8日からパイプライン行われる、メンズワールドツアー最終戦Billabong Pipe Masters(ビラボン パイプ マスターズ)となります。



Van's World Cup 最終結果
優勝 John John Florence(HAW)(ジョン・ジョン・フローレンス)   $40,000(約311万円)
2位  Michel Bourez(PYF)(ミッシェル・ボレーズ)           $20,000(約155万円)
3位  Adam Melling(AUS)(アダム・ メリング)             $12,000(約93万円)
4位  Hank Gaskell(HAW)(ハンク・ガスケル)              $10,000(約77万円)


Vans Triple Crown 第2戦終了時点のランキング順位
1位 John John Florence(HAW)(ジョン・ジョン・フローレンス)    9780pt
2位 Adam Melling(AUS)(アダム・ メリング)             9650pt
3位 Michel Bourez(PYF)(ミッシェル・ボレーズ)           8480pt
4位 Taj Burrow(AUS)(タジ・バロウ)                 7600pt
5位 Nat Young(USA)(ナット・ ヤング)                6200pt



Van's World Cup のサイトはこちらから


Van's World Cup のサーフィン大会会場


より大きな地図で Sunset Beach(サンセットビーチ) を表示







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典