サーフィンニュース

2011年度 JPSAグランドチャンピオン 田中英義プロ祝勝パーティーの模様!!


田中英義プロ祝勝パーティー

2011年11月14日、インドネシアのバリ島で行われていた JPSA ショートボード最終戦「ガルーダ・インドネシア トラベルシーンプロ」で、5年ぶりとなる2度目のグランドチャンピオンとなった田中 英義(タナカ・ヒデヨシ)プロのグランドチャンピオン祝勝パーティーが、12月16日にムラサキスポーツ主催で、千葉県一宮町にある「40miles STATION」で行われました。



当日は60人前後のゲストが参加し、美味しい料理やお酒に囲まれて田中英義プロのグラチャンを祝福しました!!







蛸 操氏

吉岡 智文プロと田中英義プロ















乾杯の音頭を取った、SEQUENCEサーフボードオーナー蛸 操(タコ ミサオ)氏が祝福の言葉を述べられた他、ムラサキスポーツライダーでもある、ベテランプロサーファー吉岡 智文(ヨシオカ トモフミ)プロが、会場で配られていた田中英義プロのお面を被って、パーティーを盛り上げました!!



牛越 峰統プロ

河野 正和プロ

浦山 哲也プロ

田中英義プロ祝勝パーティー





























JPSA 理事長の牛越 峰統(ウシコシ ミネトウ)プロや、JPSA コンテストディレクターの河野 正和(コウノ マサカズ)プロ、過去3年連続グランドチャンピオンを獲得し、今年限りで引退を表明した浦山 哲也(ウラヤマ・テツヤ)プロなど、3人の歴代グランドチャンピオンも、田中英義プロに祝福の言葉を贈りました!!



田中英義プロは、「来年もJPSAのグラチャンを目指すと同時に、海外のコンテストにも出場していきたいと思います。」と、来年の抱負なども語ってくれました。今後の田中英義プロの活躍からも目が離せません!!





戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典