サーフィンニュース

大野 修聖がトップサーファーを敗ってラウンド 24へ進出!! ハング ルーズ プロ 3日目


2月 15日より ブラジル ペルナンブーコ州 Fernando de Noronha(フェルナンド・デ・ノローニャ島)で ASP メンズ プライム イベント Hang Loose Pro(ハング ルーズ プロ)が開催されています。
開催期間 2月 15日(火)~ 2月20日(日) 時差 -11時間(サマータイムなし)
賞金総額 $250,000(日本円で 約 2100万円 1ドル 83円で計算)



このサーフィン動画は、 Hang Loose Pro 2日目のハイライトの様子です。

*このサーフィン動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。



コンテスト 3日目は、ラウンド 48のヒート 8まで消化されました。 そのラウンド 48のヒート 1には、日本から唯一エントリーしている大野 修聖(オオノ・マサトシ)が登場しました!! 対戦相手は今年からワールドツアー入りを果たした、Alejo Muniz(BRA)(アレホ・ムニーツ)と、オーストラリアのトップサーファーMitchel Coleborn(AUS)(ミッチェル・コールボーン)など、世界のトップサーファーとのヒートになりました。



大野 修聖は、トータル 13.00ポイントを叩き出し、見事トップサーファーを退けてラウンドアップを決めました!! またこの日は多くのトップサーファーが続々と敗退してしまってます。


現役 WTサーファーの Jadson Andre(BRA)(ジャドソン・アンドレ)は、ラウンド 96で敗退!!
昨年のチャンピオン C.J. Hobgood(USA)(シー・ジェー・ホブグッド)や
Damien Hobgood(USA)(ダミアン・ホブグッド)
Corey Lopez(USA)(コリー・ロペス)
Nat Young(USA)(ナット・ヤング)などは、ラウンド 48で姿を消しています!!



大野 修聖は、ラウンド 24のヒート 1のマンオンマンヒートに登場します!! また世界のトップサーファー同士の対決も、盛り沢山なので注目です!! コンテスト 4日目は、日本時間の夕方 6時ごろから再開される予定です。 ぜひライブ中継で 大野 修聖に大きなエールを送りましょう!!



このサーフィン大会はライブ中継がありますので、世界のトップサーファー達のサーフィンを堪能しましょう!!
Hang Loose Pro はこちらのサイトから
ライブ中継は「AO VIVO」をクリック!!(時差 -11時間 サマータイムなし)


Hang Loose Pro についてのニュースはこちら
2月21日 大野 修聖が日本人初のプライムイベント 5位入賞!! ハング ルーズ プロ
2月18日 大野 修聖がトップサーファーを敗ってラウンド 24へ進出!! ハング ルーズ プロ 3日目
2月17日 ハング ルーズ プロ 2日目 世界のトップサーファーが続々と登場!!
2月16日 ハング ルーズ プロ 1日目 大野 修聖が デスーザを敗ってラウンド 48へ進出!!
2月15日 日本時間今夜から ハング ルーズ プロ が開催!! 日本からは大野 修聖がエントリー!!


Hang Loose Pro のサーフィン大会会場


より大きな地図で Cacimba do Padre Beach を表示



戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典