サーフィンニュース

台風1号(アイレー)は熱帯低気圧に。サイズアップはどうなる?


台風1号(アイレー)は熱帯低気圧に。サイズアップはどうなる?

台風1号(アイレー)は、12日(木)午前3時に九州の南の海上で熱帯低気圧に変わりました。今後は太平洋上を北東に進む予報です。



今朝、沖縄のスーサイドポイントではサイズがありますが、九州のポイントには、まだそれほど大きなサイズアップが無いようです。



今後、関東以南のポイントでは、台風らしい波は少しキビしいかもしれません。まったくサイズが無いということは無さそうですが、大きくサイズアップしても、サイズダウンは早く進みそうです。



今年は東日本大震災により、東北地方が大変なダメージを受けているので、本格的な台風シーズンを迎える前に、少しでも復興が進み、政府も早めの対策をしてくれることを望みます。



*画像の熱帯低気圧及び台風の位置は、気象庁の台風情報を参考に制作したおおまかなもので、正確な位置ではありません。
詳細を確認したい方は気象庁のページをチェックしてください。→ 気象庁 | 台風情報







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典