サーフィンニュース

原発から放射性物質が海へ サーフィンしても問題ないのか!? その3


まだまだ終息には程遠い福島第1原発問題ですが、原発から放射性物質が海へ流れたことは、サーファーにとっても漁業関係者にとっても、そして魚を愛する日本人にとっても大問題です。サーフィンする方は、常に最新のニュースをチェックするなどして、情報収集を心がけて、自己判断の上サーフィンするようにしましょう。



5月9日 一宮海岸の海水から放射能物質は検出されず!!

5月 6日に行った一宮海岸海水のモニタリングの結果は、下記の通りになったそうです。
  放射性ヨウ素  I-131(Bq/kg)  不検出    放射性セシウム Cs-134(Bq/kg)  不検出
  放射性セシウム Cs-136(Bq/kg)  不検出    放射性セシウム Cs-137(Bq/kg)  不検出
  ※一宮町ではこのモニタリング検査を、5月と 6月に 1回づつ、7月と8月に 2回づつ、9月に 1回行う予定だそうです。

一宮海岸における放射性物質モニタリング情報はこちらから

 


5月9日 海から放射性物質ストロンチウム90を初検出

東京電力は、福島第1原発の周辺の海で、4月18日に採取した海水から、放射性物質ストロンチウム90を初めて検出したと発表しました。ストロンチウム90は、半減期が約29年と長い放射性物質です。


海水では、同原発5、6号機の放水口北側30メートルの地点で、濃度限度の約0.26倍に相当する1リットルあたり7.7ベクレル、沖合15キロでは約0.15倍に相当する4.6ベクレルだった。原発から大気中に放出されたものが海に落下したか、原発から海に流出した高濃度汚染水に含まれていたとみられる。

asahi.com(朝日新聞社):海からストロンチウム初検出 福島第一敷地内でも - 社会 より引用




5月9日 文部科学省による海域における放射能濃度のシミュレーション(第四報)

これは最新の風と潮汐の影響を取り入れて、シミュレーションしたものです。6月30日までのシュミレーションを見ると、北寄りに、沖に向かって拡散するようです。

海域における放射能濃度のシミュレーション

海域における放射能濃度のシミュレーションについて(第四報)

 


5月11日 神奈川県の7ヶ所の海水浴場からは、放射能物質は検出されず!!
神奈川県は5月9・10日に、県内7ヶ所の海水の放射能物質を行いました。サザンビーチちがさき・三浦海岸・荒井浜・由比ガ浜・片瀬海岸東浜・大磯・湯河原など7ヶ所の海水浴場からは、ヨウ素131、セシウム137・134の3物質は、いずれも不検出でした。


神奈川県内の海水の放射能濃度測定結果について

 


5月11日 福島第1原発から、限度の62万倍の放射能物質を含む水が海に流出


東京電力は11日、福島第1原発の事故で、3号機の取水口近くのコンクリート製立て坑から放射性物質(放射能)を含む水が海に流れ出ているのを確認した。立て坑の水からは、海水の濃度限度の62万倍のセシウム134や、43万倍のセシウム137などの放射性物質を検出した。

【放射能漏れ】放射性物質含む水流出 限度の62万倍 福島3号機 - MSN産経ニュース より引用




5月12日 高濃度の放射性物質を海藻類から検出 グリーンピースの海洋調査


グリーンピースの調査船「虹の戦士号」(オランダ船籍、555トン)で行った海洋調査(5月3日から5月5日まで)では、福島第一原発から50キロ離れた沖合で採取した海藻アカモク(ホンダワラ科)などから1キログラムあたり最高で13,000ベクレル以上の放射性物質を検知(注2)しました。

また、沿岸海域においても独自サンプリング調査を行った結果(注3)、福島第一原子力発電所の南約30㎞から65kmの場所に位置する久ノ浜(ひさのはま)、四倉(よつくら)、江名(えな)、勿来(なこそ)などの漁港で譲り受けたアカモク、コンブ、フクロノリなどの海藻サンプルからも、1キログラムあたり最高で23,000ベクレル以上の放射性物質が検出されています。

高濃度の放射性物質を海藻類から検出 グリーンピースの海洋調査 | グリーンピース より引用




5月13日 宮城県沖の海水から放射性物質は検出されず

宮城県は12日に、宮城県沖の3ヶ所で採取した海水の放射能測定結果について、異常なかったと発表しました。海水は福島第1原発から60キロ・80キロ・100キロ離れた沖合から採取したもので、放射性ヨウ素・放射性セシウムとも検出されませんでした。先月の調査では、悪天候で沿岸の1ヶ所でしか採取できなかったため、本格的な測定は初めてになるとのことです。このときの測定結果も異常はなかったようです。

宮城県における海水の放射能測定結果について

 

「放射性物質が検出!! 検出されず!!」と、いろいろな場所で様々な情報があります。心配なサーファーの方は、自分が納得できる情報が得られるまで、サーフィンをするのは見合わせたほうが良さそうです。


「ちょっと不安」というサーファーの方は、海に入ったら
・海水をなるべく飲まないように気をつける。
・サーフィン後は、水で体はもちろんのこと、ウエットやサーフボードも良く洗うようにしましょう。



この情報もチェック
各都道府県等における水産物放射性物質検査結果(水産庁)







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典