サーフィンニュース

VQS CHAMPIONSHIPS が終了!! 日本代表選手は全員敗退!!


5月 13日より アメリカ カリフォルニア州 Newport Beach(ニューポート ビーチ)で開催されていた
VQS CHAMPIONSHIPS(ブイキューエス チャンピオンシップ)が終了しました。


開催期間    5月 13日(金)~ 5月 15日(日) 時差 -16時間(サマータイム期間中)
賞金総額    $50,000 (日本円で 約 400万円 1ドル 81円で計算)



このサーフィン動画は VQS CHAMPIONSHIPS 初日のハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: YouTube VolcomStoneYAE



このサーフィン大会には、昨年行われた VQS 生見大会VQS 鴨川大会を勝ち抜いた日本人選手が、日本代表選手として出場していましたが、残念ながら全員敗退となってしまいました。



PRO-AMクラスの優勝者はAndrew Doheny(USA)(アンドリュウ・ドヘニー)となりました!! このクラスに出場していた辻 裕次郎(ツジ・ユウジロウ)と飛田 剛(トビタ・ツヨシ)はラウンド 1で敗退、田嶋 鉄兵(タジマ・テッペイ)はラウンド 1を勝ち上がるも、続くラウンド 2で敗退となってしまいました。



JUNIORクラスはIan Crane(USA)(イアン・クレーン)が優勝となりました!! このクラスに出場していた石田 銀二(イシダ・ギンジ)はラウンド 1、ラウンド 2を勝ち上がるも、クウォーターファイナルでは惜しくも 3位で敗退となってしまいました。



GROMクラスでは、日本でもお馴染みのトップジュニア五十嵐 カノア(USA)(イガラシ・カノア)が見事勝利をモノにしました!! このクラスに出場していた佐藤 魁(サトウ・ガイ)と西 修司(ニシ・シュウジ)は、共にラウンド 1を勝ち上がりましたが、続くラウンド 2で姿を消してしまいました。



GIRLSクラスではLeila Hurst(HAW)(レイラ・ハースト)が優勝となりました!! このクラスに出場していた水野 亜彩子(ミズノ・アサコ)と野呂 玲花(ノロ・レイカ)は、共にラウンド 1を勝ち上がりましたが、続くクウォーターファイナルで敗退となってしまいました。



最終結果
PRO-AMクラス
優勝 Andrew Doheny(USA)(アンドリュウ・ドヘニー)
2位 Aaron Cormican(USA)(アーロン・コーミケン)
3位 Carlos Munoz(CRI)(カルロス・ムノズ)
4位 Michael Dunphy(USA)(マイケル・ダンフィー)


JUNIORクラス
優勝 Ian Crane(USA)(イアン・クレーン)
2位 Parker Coffin(USA)(パーカー・コフィン)
3位 Filipe Toledo(BRA)(フィリップ・トレド)
4位 Jesse Mendes(BRA)(ジェッセ・メンデズ)


GROMクラス
優勝 五十嵐 カノア(USA)(イガラシ・カノア)
2位 Taylor Clark(USA)(テイラー・クラーク)
3位 Kalani David(HAW)(テイラー・デイビッド)
4位 Lucas Silveira(BRA)(ルーカス・シルヴェイラ)


GIRLSクラス
優勝 Leila Hurst(HAW)(レイラ・ハースト)
2位 Erica Hosseini(USA)(エリカ・ホッセイニ)
3位 Kulia Doherty(USA)(クリア・ドハーティ)
4位 Amy Nicholl(USA)(アミィ・ニチョル)



VQS CHAMPIONSHIPS はこちらのサイトから


VQS CHAMPIONSHIPS のサーフィン大会会場


より大きな地図で Newport Beach(ニューポート ビーチ) を表示







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典