サーフィンニュース

ビラボン リオ プロは、ブラジリアンサーファー エイドリアーノ・デスーザが制する!!


5月 11日より ブラジル リオデジャネイロ州 Barra da Tijuca(バーハ ダ チジュッカ)で開催されていた ASP ワールドツアー第 3戦と ウィメンズ ワールドツアー第 5戦 Billabong Rio Pro(ビラボン リオ プロ)が終了しました。


開催期間 メンズ    5月 11日(水)~ 5月 22日(日) 時差 -12時間(サマータイム期間外)
     ウィメンズ  5月 12日(木)~ 5月 16日(月)

賞金総額 メンズ    $500,000 (日本円で 約 4000万円 1ドル 81円で計算)
     ウィメンズ  $120,000(日本円で 約 970万円)



このサーフィン動画は Billabong Rio Pro ファイナルデーのハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: YouTube BillabongProBR



見事コンテストを制したのは、ブラジリアンサーファーAdriano de Souza(BRA)(エイドリアーノ・デスーザ)です。 自国であるブラジルで優勝を決めました!! 10日目のコンディションは連日と同様、クセのあるコンディションとなり、ファイナルではブラジルのコンテストで 3回の優勝経験を持つTaj Burrow(AUS)(タジ・バロウ)と対戦しました。


ファーストウェーブをキャッチしたタジは、いきなり 7.00のハイスコアをマークし、ヒートの主導権を握ります!! ですが中盤に差し掛かったところで、デスーザが 6.50ポイントをマークして逆転に成功すると、その後もデスーザは 8.00、7.63ハイスコアを重ね、見事ツアー第 3戦目を制しました!!



今大会で優勝を決めた デスーザは、ワールドツアーランキングのトップに立ち、2位には今大会惜しくもクウォーターファイナルで負けてしまった、Joel Parkinson(AUS)(ジョエル・パーキンソン)が後を追う形となっています。 また今大会まさかのラウンド 3で敗退となった、Kelly Slater(USA)(ケリー・スレーター)は 3位にランクダウンしてしまいました。



次のメンズワールドツアー第 4戦は、7月から南アフリカで行われる Billabong Pro(ビラボン プロ)となります!! 激戦が続くワールドツアーから目が離せません!!



最終結果
優勝 Adriano de Souza(BRA)(エイドリアーノ・デスーザ) $ 100,000(約 810万円)
2位 Taj Burrow(AUS)(タジ・バロウ) $ 40,000(約 320万円)
3位 Jeremy Flores(FRA)(ジェレミー・フローレス) $ 20,000(約 160万円)
   Bede Durbidge(AUS)(ビード・ダービッジ)  $ 20,000(約 160万円)



第 3戦終了時点のランキング順位
1位 Adriano de Souza(BRA)(エイドリアーノ・デスーザ) 20500pt
2位 Joel Parkinson(AUS)(ジョエル・パーキンソン) 19200pt
3位 Kelly Slater(USA)(ケリー・スレーター) 16950pt
4位 Taj Burrow(AUS)(タジ・バロウ) 16500pt
5位 Jordy Smith(ZAF)(ジョディ・スミス) 14750pt



Billabong Rio Pro はこちらのサイトから


Billabong Rio Pro のサーフィン大会会場


より大きな地図で Barra da Tijuca(バーハ ダ チジュッカ) を表示







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典