サーフィンニュース

南シナ海で台風3号(サリカー)が発生!! 日本への影響は無い予報


南シナ海で台風3号(サリカー)が発生!! 日本への影響は無い予報

10日午前3時、南シナ海で台風3号(サリカー)が発生しました。今後は、やや発達しながら北に進みますが、11日(土)頃に中国大陸に上陸し衰弱するようです。



日本への直接の影響はありません。今朝の中心気圧は 1000hPa です。サーファーが心待ちにしている、台風からのビックスウェルも今回は期待薄です。



日本への直接的な影響は無さそうですが、間接的な影響があるかもしれません。予報通りに台風3号が、中国大陸に上陸しても、湿った空気が梅雨前線を刺激して、大雨を降らせる可能性があるからです。最新の気象状況をよくチェックしましょう。


また今後の台風は、しばらくの間は発生しても中国大陸方面に進むことになりそうです。理由は、先日梅雨明けした沖縄地方から東の上空は、大きな太平洋高気圧で覆われていて、熱帯低気圧や台風が発生しても、この太平洋高気圧にブロックされて、太平洋高気圧の西のふちを沿うように進む可能性が高いからです。



前回の台風2号は、温帯低気圧に変わった後も、各地で大雨を降らせました。災害をもたらす台風は困りますが、サーファーが大波を楽しめる波を、送り届けてくれる台風なら大歓迎です。



また今年は東日本大震災により、東北地方が大変なダメージを受けているので、本格的な台風シーズンを迎える前に、少しでも復興が進み、政府も早めの対策をしてくれることを望みます。



*画像の熱帯低気圧及び台風の位置は、気象庁の台風情報を参考に制作したおおまかなもので、正確な位置ではありません。
詳細を確認したい方は気象庁のページをチェックしてください。→ 気象庁 | 台風情報





戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典