サーフィンニュース

Estoril Surf and Music Billabong Girls が終了!! 大村 奈央はラウンド 24で敗退!!


6月 10日より ポルトガル エストリル Praia do Guicho(プライア・ド・ギンショ)で開催されていた ASP ウィメンズ 6スター イベント Estoril Surf and Music Billabong Girls 2011(エストリル サーフ アンド ミュージック ビラボン ガールズ)が終了しました。


開催期間   6月 10日(金)~ 6月 12日(日) 時差 -8時間(サマータイム期間中)
賞金総額     $35,000(日本円で 約 280万円 1ドル 80円で計算)



見事コンテストを制したのは、若干 10代のトップ WTサーファーのCourtney Conlogue(USA)(コートニー・コンローグ)となりました!! ファイナルでは、こちらも 10代のトップサーファーLakey Peterson(USA)(レイキー・ピーターソン)との対戦となり、ヒートの主導権を握った コートニー・コンローグが、見事勝利をモノにしました!!



また日本からただ 1人エントリーしていた大村 奈央(オオムラ・ナオ)は、ラウンド 60を堂々の 1位通過でコマを進めると、その後のラウンド 48も 2位で次にコマを進めます!! そしてラウンド 24では WTサーファーのPauline Ado(FRA)(ポーリン・アド)などと対戦しますが、惜しくもこのラウンドで敗退となってしまい、今大会 19位でフィニッシュとなりました。



ポルトガルでは明日から、ASP プライムイベント Quiksilver Pro Portugal(クイックシルバー プロ ポルトガル)がスタートします!! このコンテストには日本から大野 修聖(オオノ マサトシ)に加え、田嶋 鉄兵(タジマ・テッペイ)、辻 裕次郎(ツジ・ユウジロウ)の 3人がエントリーしています!! 海外のトップサーファーを相手に、上位進出を目指して勝ち上がって欲しいです!!



最終結果
優勝 Courtney Conlogue(USA)(コートニー・コンローグ) $ 4,500(約 36万円)
2位 Lakey Peterson(USA)(レイキー・ピーターソン) $ 2,300(約 18万円)
3位 Sofia Mulanovich(PER)(ソフィア・ムラノビッチ)  $ 2,000(約 16万円)
  Sarah Mason(NZL)(サラ・メイソン)  $ 2,000(約 16万円)



Estoril Surf and Music Billabong Girls 2011 はこちらのサイトから


Estoril Surf and Music Billabong Girls 2011 のサーフィン大会会場


より大きな地図で Praia do Guicho(プライア・ド・ギンショ) を表示







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典