サーフィンニュース

仙台のサーフショップ ユニオンから『宮城津波支援金のお願い』


3月 11日の東日本大震災を受け、被災された地域では大きな被害を受けました。 現在も東北地方では先の見えない復旧作業が続いています。 また、それはサーフポイントでも同じです。



現在、宮城県仙台市の仙台新港ポイントでは、コンテナが流れ着いていてサーフィンができる状態ではありません。 他にも多くの漂流物やがれき、車などが散乱していて、今も立ち入り禁止となっております。 それらを撤去するには、多くの費用と時間がかかってしまいます。



そこで仙台のサーフショップ ユニオンでは、少しでも早く震災前の日常を取り戻そうと、宮城津波支援金の募金を開始しました!! 集まった宮城津波支援金は、海岸線復興の嘆願書と共に、宮城県知事へ提出する予定になっております。



東北地方のサーフポイントでサーフィンをするまでには、かなり時間がかかりそうですが、一日でも早い復興を願わずにはいられません。 募金は下記の銀行口座から振込みが可能となっており、受付期間は 6月 21日(火)~9月 30日(金)までとなっています。 一日でも早く被災地サーファーの方々が、笑顔でサーフィンできる日を願って、私たちが復興を支援しましょう!!



ゆうちょ銀行
記号 18180
番号 12685421
口座名義人 サワチ ソウイチ


他金融機関からお振込の場合
店名 八一八(ハチイチハチ)
店番 818
預金種目 貯蓄預金
口座番号 1268542



仙台サーフショップ ユニオン
会長 澤地 聡一
住所 宮城県仙台市宮城野区田子字入12-1
電話・FAX番号 022-259-6606



宮城津波支援金の詳細はこちらから







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典