サーフィンニュース

茨城県大洗サンビーチで海中確認プロジェクトが開催されました!!


7月 10日に茨城県大洗サンビーチポイントにて、海中確認プロジェクトが行われました!! 大洗ライフセービングクラブの方々の指示のもと、多くのボランティアの方々が海中を歩き、シュノーケリング用の水中メガネなどを使って、海中のガレキなどを確認しました。 心配されていたガレキなどはほとんど無く、来週末の海開きに向けて、安心した海水浴が楽しめそうです!!


詳しくはこちらから  大洗サンビーチ復興イベント!サンビーチ海中確認プロジェクトお疲れ様でした。|I.S.U茨城サーフユニオン



I.S.U茨城サーフユニオンでは、茨城県のサーフポイントの放射線濃度を独自で測定しています。


河原子ポイント(0.100μSv/h)
クソ下ポイント(0.120μSv/h)
大洗水族館下ポイント(0.102μSv/h)
大洗サンビーチポイント(0.115μSv/h)
トップサンテポイント(0.070μSv/h)
川尻ポイント(0.076μSv/h)


上記の 6ヶ所はいずれも低い数値となっています。(※7月 7日時点)
1回のレントゲン検診で受ける放射線の量は50μSv程度です。
この放射線測定結果は毎週金曜日に、下記のホームページで更新されるので、確認してみて下さい。


詳しくはこちらから  I.S.U | 放射能測定







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典