サーフィンニュース

飯岡ローカルが作った、震災後の飯岡ポイント詳細ビーチ情報マップ


東日本大震災により発生した津波で、千葉県飯岡エリアは大きな被害を受けました。 現在では復興が徐々に進み、地域住民の方々の理解が得られたなどとして、サーフィンできる状況となっています!! ですが未だ海中には、津波の影響で崩れたテトラポットなどが沈んでいます!!



NSA(日本サーフィン連盟)のホームページでは、飯岡ローカルの方々が作成したテトラポットの散乱場所や、駐車場が利用できるかなどを明記した、ビーチ情報マップが公開されています!! 飯岡エリアでサーフィンする方は、よく確認しておきましょう。



海でも陸でもいつも以上にマナーやルールを守り、ローカルサーファーや地域住民の方々に、迷惑が掛からないようにサーフィンするよう心掛けましょう。



詳しくはこちらから  【千葉銚子 飯岡海岸のテトラポット散乱場所のビーチ情報マップについて】







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典