サーフィンニュース

Billabong Pro J-Bay 6日目(今日)もオフ!! ケリー、ボビー・マルチネスがキャンセル!!


7月 14日より 南アフリカ Jeffreys Bay(ジェフリーズ ベイ)で ASP メンズ ワールドツアー第 4戦 Billabong Pro J-Bay(ビラボン プロ ジェイベイ)が開催されています。


開催期間   7月 14日(木)~ 7月 24日(日) 時差 -7時間(サマータイムなし)
賞金総額     $425,000(日本円で 約 3370万円 1ドル 79円で計算)



このサーフィン動画は Billabong Pro J-Bay ラウンド 2のハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: YouTube billabong



コンテスト 6日目も、スモールコンディションが続いているため、キャンセルとなりました。 良いコンディションでトップサーファー達の、素晴らしいサーフィンを見れる事を期待したいです!!



フィジーでイイ波に当てていた、Kelly Slater(USA)(ケリー・スレーター)は、ラウンド 2のヒート 1に姿を現さず、ケリーに代わってTravis Logie(ZAF)(トラビス・ロギー)が出場しました。


またBobby Martinez(USA)(ボビー・マルチネス)も会場に姿を見せず、代わりに南アフリカサーファーのShaun Joubert(ZAF)(シャウン・ジョウベルト)が出場しました。



現在はラウンド 2の途中までヒートが消化しており、今大会優勝候補のJordy Smith(ZAF)(ジョディ・スミス)や、現在ランキングトップのAdriano de Souza(BRA)(エイドリアーノ・デスーザ)、スター選手陣のJoel Parkinson(AUS)(ジョエル・パーキンソン)や、Taj Burrow(AUS)(タジ・バロウ)、Mick Fanning(AUS)(ミック・ファニング)などは、順当にラウンド 3へ勝ち上がっています!!



コンテスト 7日目は、日本時間 20日の午後 2時ごろにコールが掛かります!! ライブ中継でトップサーファー達の白熱した戦いを観戦しましょう!!



このサーフィン大会はライブ中継がありますので、世界のトップサーファー達のサーフィンを堪能しましょう!!
Billabong Pro J-Bay はこちらのサイトから
ライブ中継は「LIVE」をクリック!!(時差 -7時間 サマータイムなし)


Billabong Pro J-Bay のサーフィン大会会場


より大きな地図で Jeffreys Bay(ジェフリーズ ベイ) Supertubes(スーパーチューブス) を表示







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典