サーフィンニュース

カリッサ・ムーア、ギルモアはラウンド 3へ進出!! Nike US Open of Surfing


アメリカ カリフォルニア州 Huntington Beach(ハンティントンビーチ)で ASP メンズプライムイベント Nike US Open of Surfing(ナイキ ユーエス オープン オブ サーフィン)が開催されています。


※このサーフィン大会は、メンズプライムイベント・ウィメンズ ワールドツアー最終戦と、プロ ジュニアシリーズ 4スター・ウィメンズ プロ ジュニアシリーズ 4スター US Open Junior Pro(ユーエス オープン ジュニア プロ)が同時開催となります。


開催期間   メンズプライムイベント        8月 1日(月)~ 8月 7日(日) 時差 -16時間(サマータイム期間中)
       ウィメンズ ワールドツアー最終戦   8月 1日(月)~ 8月 6日(土)
       プロ ジュニア            7月 30日(土)~ 8月 7日(日)
       ウィメンズ プロ ジュニア      7月 30日(土)~ 8月 6日(土)
賞金総額   メンズプライムイベント        $ 250,000(日本円で 約 1940万円 1ドル 78円で計算)
       ウィメンズ ワールドツアー最終戦   $ 110,000(日本円で 約 850万円)
       プロ ジュニア            $ 20,000(日本円で 約 160万円)
       ウィメンズ プロ ジュニア      $ 6,000(日本円で 約 47万円)



このサーフィン動画は Nike US Open of Surfing 初日のハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: YouTube SurfersvillageTV



コンテスト 3日目は、ウィメンズのラウンド 1、ラウンド 2と、メンズジュニアのクウォーターファイナルの全ヒートを消化しました。 ウィメンズ ラウンド 1のヒート 3には、ワールドツアー第 6戦『ロキシー プロ』で、ワールドタイトルを獲得したCarissa Moore(HAW)(カリッサ・ムーア)が登場し、Melanie Bartels(HAW)(メラニー・バーテル)、Lakey Peterson(USA)(レイキー・ピーターソン)と対戦しましたが、このラウンドではトップに立つことが出来ず、2位でラウンド 2に回りました。


続くラウンド 2のヒート 1では、Felicity Palmateer(AUS)(フェリシティー・パルマター)と対戦すると、トータル 11.60ポイントをマークして、次のラウンド 3へコマを進めました!!



ラウンド 1のヒート 5には、ワールドツアー第 6戦『ロキシー プロ』で優勝し、素晴らしい復活劇を見せたStephanie Gilmore(AUS)(ステファニー・ギルモア)が登場しました!! ギルモアはPaige Hareb(NZL)(ペイジ・ハレブ)、Claire Bevilacqua(AUS)(クレア・ベビラックア)と対戦すると、7.93のハイスコアをマークするなどして、堂々の 1位で次のラウンドにコマを進めました!!



一方メンズジュニアでは、クウォーターファイナルの全ヒートを消化し、注目選手のKolohe Andino(USA)(コロヘ・アンディーノ)、John John Florence(HAW)(ジョン・ジョン・フローレンス)、Conner Coffin(USA)(コナー・コフィン)などが、順当にセミファイナルへ勝ち上がっています!! セミファイナルのヒート 2では、コロヘ・アンディーノと ジョン・ジョン・フローレンスが直接対決します!! 注目のヒートです!!



いよいよ本日のコンテスト 4日目は、メンズ ラウンド 96のヒートがスタートします!! 今日のコンテストスケジュールでは、ラウンド 96のヒート 1~ヒート 16が行われる予定となっています。 ラウンド 96のヒート 12には、先月行われていた、ワールドツアー第 4戦『ビラボン プロ ジェイベイ』をキャンセルした、皇帝Kelly Slater(USA)(ケリー・スレーター)が登場予定となっています!!



またヒート 15には、先月四国に滞在していたDane Reynolds(USA)(デイン・レイノルズ)や、ヒート 8にはTaj Burrow(AUS)(タジ・バロウ)、ヒート 13にはMick Fanning(AUS)(ミック・ファニング)と、超豪華な選手が登場予定となっています!!



日本から出場予定の大野 修聖(オオノ マサトシ)はヒート 17で、トップ WTサーファーのBede Durbidge(AUS)(ビード・ダービッジ)、ブラジルのトップサーファーJunior Faria(BRA)(ジュニア・ファリア)、オーストラリアのトップジュニアMitch Crews(AUS)(ミッチー・クルーズ)と対決します!!


初戦からトップサーファー揃いのヒートとなり、ハードな戦いが予想されますが、ぜひ上位を目指して勝ち上がって欲しいです!!



コンテスト 4日目は、日本時間 2日の夜 11時半頃から再開予定です。 スター選手のサーフィンをライブ中継で観戦しましょう!!



このサーフィン大会はライブ中継がありますので、世界のトップサーファー達のサーフィンを堪能しましょう!!
Nike US Open of Surfing はこちらのサイトから
Nike US Open of Surfing のスケジュールはこちらから
ライブ中継は「LIVE」をクリック!!(時差 -16時間 サマータイム期間中)


Nike US Open of Surfing のサーフィン大会会場


より大きな地図で Huntington Beach(ハンティントンビーチ) を表示







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典