サーフィンニュース

Nike US Open of Surfing が終了!! コンテストを制したのはケリー・スレーター!!


アメリカ カリフォルニア州 Huntington Beach(ハンティントンビーチ)で開催されていた ASP メンズプライムイベント Nike US Open of Surfing(ナイキ ユーエス オープン オブ サーフィン)が終了しました。


※このサーフィン大会は、メンズプライムイベント・ウィメンズ ワールドツアー最終戦と、プロ ジュニアシリーズ 4スター・ウィメンズ プロ ジュニアシリーズ 4スター US Open Junior Pro(ユーエス オープン ジュニア プロ)が同時開催となります。


開催期間   メンズプライムイベント        8月 1日(月)~ 8月 7日(日) 時差 -16時間(サマータイム期間中)
       ウィメンズ ワールドツアー最終戦   8月 1日(月)~ 8月 6日(土)
       プロ ジュニア            7月 30日(土)~ 8月 7日(日)
       ウィメンズ プロ ジュニア      7月 30日(土)~ 8月 6日(土)
賞金総額   メンズプライムイベント        $ 250,000(日本円で 約 1940万円 1ドル 78円で計算)
       ウィメンズ ワールドツアー最終戦   $ 110,000(日本円で 約 850万円)
       プロ ジュニア            $ 20,000(日本円で 約 160万円)
       ウィメンズ プロ ジュニア      $ 6,000(日本円で 約 47万円)



このサーフィン動画は Nike US Open of Surfing ファイナルのハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: YouTube ASPWorldTour



見事コンテストを制したのは、Kelly Slater(USA)(ケリー・スレーター)となりました!! ファイナルではYadin Nicol(AUS)(ヤディン・ニコル)と対戦し、なんと 13.7ポイントの大差をつけての優勝となりました!! ケリーは今大会他のラウンドでも、キレキレな絶好調のサーフィンを見せていました!! 今後のコンテストの活躍にも注目です!!



注目選手として挙げられていたDane Reynolds(USA)(デイン・レイノルズ)は、クォーターファイナルでKolohe Andino(USA)(コロヘ・アンディーノ)と対戦しますが、惜しくも敗退となってしまいました。 またTaj Burrow(AUS)(タジ・バロウ)もクォーターファイナルでケリーと対戦し、僅差で敗退となってしまいました。



またこのコンテストには、日本から大野 修聖(オオノ・マサトシ)が出場していましたが、残念ながらラウンド 96で敗退となってしまいました。 大野 修聖は 9月 4日から開催予定の ワールドツアー第 6戦 Quiksilver Pro NewYork(クイックシルバー プロ ニューヨーク)のトライアウトに出場予定となっています!! 日本から大きなエールを送りましょう!!




ウィメンズ ワールドツアー最終戦を制したのは サリー・フィッツギボンズ!!


ウィメンズ ワールドツアー最終戦を制したのは、Sally Fitzgibbons(AUS)(サリー・フィッツギボンズ)となりました!! サリーは今年惜しくもワールドタイトルを逃してしまいましたが、今シーズン 3勝をマークするなど、注目選手として挙げられていました!! 来年の活躍に期待が掛かります!!

 

他にも注目選手として挙げられていたCarissa Moore(HAW)(カリッサ・ムーア)はセミファイナルで敗退、Stephanie Gilmore(AUS)(ステファニー・ギルモア)は、クォーターファイナルで敗退となってしまいました。 今年のウィメンズワールドツアーは、カリッサが ASP史上最年少でワールドタイトルを獲得や、ギルモアの不調など、波乱の 1年となりました!! 来年のツアーからも目が離せなさそうです!!




US Open Junior Pro を制したのは フィリップ・トレド、レイキー・ピーターソン!!


トップジュニアが揃う今大会を制したのは、ブラジルのFilipe Toledo(BRA)(フィリップ・トレド)となりました!! ファイナルではKolohe Andino(USA)(コロヘ・アンディーノ)、John John Florence(HAW)(ジョン・ジョン・フローレンス)、Conner Coffin(USA)(コナー・コフィン)の優勝候補選手達と対戦しますが、フィリップ・トレドはトータル 15.17ポイントをマークし、トップサーファー達を抑えての優勝となりました!!



ウィメンズの優勝者はLakey Peterson(USA)(レイキー・ピーターソン)となりました!! ファイナルでは現役 WTサーファーLaura Enever(AUS)(ローラ・エネバー)、Coco Ho(HAW)(ココ・ホー)のトップサーファーを敗っての優勝となりました!!



Nike US Open of Surfing 最終結果
メンズプライムイベント
優勝 Kelly Slater(USA)(ケリー・スレーター)     $ 100,000(約 780万円)
2位 Yadin Nicol(AUS)(ヤディン・ニコル)        $ 20,000(約 160万円)
3位 Dusty Payne(HAW)(ダスティ・ペイン)       $ 11,000(約 86万円)
  Kolohe Andino(USA)(コロヘ・アンディーノ)       $ 11,000(約 86万円)



ウィメンズ ワールドツアー最終戦
優勝 Sally Fitzgibbons(AUS)(サリー・フィッツギボンズ)   $ 15,000(約 120万円)
2位 Lakey Peterson(USA)(レイキー・ピーターソン)      $ 9,000(約 70万円)
3位 Carissa Moore(HAW)(カリッサ・ムーア)         $ 7,500(約 58万円)
  Coco Ho(HAW)(ココ・ホー)                 $ 7,500(約 58万円)



US Open Junior Pro 最終結果
プロ ジュニア
優勝 Filipe Toledo(BRA)(フィリップ・トレド)           $ 4,000(約 30万円)
2位 Kolohe Andino(USA)(コロヘ・アンディーノ)           $ 2,000(約 15万円)
3位 John John Florence(HAW)(ジョン・ジョン・フローレンス)   $ 1,600(約 12万円)
4位 Conner Coffin(USA)(コナー・コフィン)             $ 1,400(約 11万円)



ウィメンズ プロ ジュニア
優勝 Lakey Peterson(USA)(レイキー・ピーターソン)   $ 1,800(約 14万円)
2位 Malia Manuel(HAW)(マリア・マヌエル)         $ 900(約 7万円)
3位 Laura Enever(AUS)(ローラ・エネバー)        $ 750(約 6万円)
4位 Coco Ho(HAW)(ココ・ホー)             $ 650(約 5万円)



ウィメンズ ワールドツアー最終順位
1位 Carissa Moore(HAW)(カリッサ・ムーア)        55000pt
2位 Sally Fitzgibbons(AUS)(サリー・フィッツギボンズ)  51650pt
3位 Stephanie Gilmore(AUS)(ステファニー・ギルモア)  40550pt
4位 Tyler Wright(AUS)(タイラー・ライト)          34620pt
5位 Silvana Lima(BRA)(シルバンナ・リマ)          33120pt



Nike US Open of Surfing はこちらのサイトから


Nike US Open of Surfing のサーフィン大会会場


より大きな地図で Huntington Beach(ハンティントンビーチ) を表示







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典