サーフィンニュース

第 46回全日本サーフィン選手権大会 2日目は、ISA世界選手権大会の日本代表が敗退!?


8月 24日より 宮崎県 日向市 お倉ヶ浜海岸(おぐらがはまかいがん)で NSA 第 46回全日本サーフィン選手権大会が開催されています。


開催期間   8月 24日(水)~ 8月 28日(日) 予備日 29日(月)  ※トライアルは 8月 23日(火)



コンテスト 2日目は、ボーイズクラス、ジュニアクラス、メンクラス、シニアクラス、ロングボードメンクラスのヒートが行われました。 途中、雷の影響でウェイティングとなりましたが、午後からは無事ヒートが再開し、この日も各クラス白熱した戦いを見せていました!!



そんな中、ロングボードメンクラスのヒートには、今年行われた『ISA世界選手権大会』日本代表の中山 祐樹(ナカヤマ・ユウキ)が登場しましたが、ラウンド 1でまさかの初戦敗退となってしまいました。 コンテスト初日に続き、この 2日目も注目選手が敗れる波乱となりました。



現在発生している台風 11号・12号の影響で、コンテストは週末にかけてサイズアップが見込まれ、より見ごたえのあるコンテストになりそうです!! ぜひ会場に足を運んで観戦しましょう!!



第 46回全日本サーフィン選手権大会のヒート表はこちらから
第 46回全日本サーフィン選手権大会の詳細はこちらから
現在のお倉ヶ浜海岸のライブ映像はこちらから


第 46回全日本サーフィン選手権大会 のサーフィン大会会場


より大きな地図で 小倉ヶ浜(おぐらがはま) を表示







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典