サーフィンニュース

東川 泰明、アラナ・ブラン チャードなどが初戦敗退!! スリランカ エアライン プロ 2日目


8月 30日より スリランカ Arugam Bay(アルガム・ベイ)で ASP ウィメンズ 6スター と ASP ロングボードワールドツアー第 1戦 SriLankan Airlines Pro(スリランカ エアライン プロ)が開催されています。


開催期間   8月 30日(火)~ 9月 4日(日)   時差 -3.5時間(サマータイムなし)
賞金総額   ウィメンズ 6スター         $ 35,000(日本円で 約 270万円 1ドル 77円で計算)
       ロングボードワールドツアー    $ 50,000(日本円で 約 384万円)



このサーフィン動画は SriLankan Airlines Pro 初日のハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: YouTube ASPAustralasia



コンテスト 2日目は、ロングボード ラウンド 1の全ヒートと、ウィメンズ ラウンド 48の途中までヒートを消化しました。 ラウンド 1のヒート 15には、日本のトップロングボーダー東川 泰明(ヒガシカワ・ヤスアキ)が登場しましたが、相手選手に 9.25ポイントなどのハイスコアをマークされるなど、逆転することが出来ず、残念ながら初戦で姿を消してしまいました。



ウィメンズ ラウンド 48のヒートには、Sofia Mulanovich(PER)(ソフィア・ムラノビッチ)、Courtney Conlogue(USA)(コートニー・コンローグ)、Paige Hareb(NZL)(ペイジ・ハレブ)など、多くの WTサーファーが登場し、順当にラウンドアップを決める中、ラウンド 48のヒート 2に登場したAlana Blanchard(HAW)(アラナ・ブラン チャード)は、このラウンド 3位でまさかの初戦敗退となってしまいました。



コンテスト 3日目は、日本時間 1日の午前 10時ごろにコールが掛かります。 残る日本人選手は、ウィメンズ 6スターに出場している大村 奈央(オオムラ・ナオ)ただ 1人となりました!! 大村 奈央はラウンド 48のヒート 11に登場予定となっています。 世界のトップサーファー相手に、どういった戦いを見せてくれるのでしょうか!? 日本から大きなエールを送りましょう!!



このサーフィン大会はライブ中継がありますので、世界のトップサーファー達のサーフィンを堪能しましょう!!
SriLankan Airlines Pro はこちらのサイトから
ライブ中継は「LIVE」をクリック!!(時差 -3.5時間 サマータイムなし)


SriLankan Airlines Pro のサーフィン大会会場


より大きな地図で Arugam Bay(アルガム・ベイ) を表示







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典