サーフィンニュース

本日から Quiksilver Pro NewYork がスタート!! 大野 修聖はトライアルで敗退!!


アメリカ ニューヨーク州 Long Beach(ロングビーチ)で ASP ワールドツアー第 6戦 Quiksilver Pro NewYork(クイックシルバー プロ ニューヨーク)が開催されます。


開催期間 9月 5日(月)~ 時差 -13時間(サマータイム期間中)
賞金総額 $1,000,000 (日本円で 約7660万円 1ドル 77円で計算)



このサーフィン動画は Quiksilver Pro NewYork のプロモーション動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: YouTube Quiksilver



いよいよ本日から ワールドツアー第 6戦Quiksilver Pro NewYork(クイックシルバー プロ ニューヨーク)がスタートします!! このコンテストの出場権をかけ、現地時間の 4日にはトライアルラウンドが行われました。 このトライアルには、日本から大野 修聖(オオノ・マサトシ)が出場していましたが、セミファイナルで惜しくも敗退となってしまいました。


そして見事メインラウンドに勝ち上がったのは、Asher Nolan(USA)(アセル・ノラン)となりました!! メインラウンドでの活躍にも期待したいです!!



本日から始まるメインラウンドの注目選手は、なんといっても現在ランキングトップのKelly Slater(USA)(ケリー・スレーター)です!! ケリーはラウンド 1のヒート 6で、Daniel Ross(AUS)(ダニエル・ロス)、ワイルドカードのBalaram Stack(USA)(バララン・スタック)と対戦予定です!! 今大会も制して、今シーズン 3勝目を挙げる事が出来るのでしょうか!? ケリーのサーフィンに注目です!!



またツアー第 5戦をキャンセルしていたDane Reynolds(USA)(デーン・レイノルズ)と、Bobby Martinez(USA)(ボビー・マルチネス)も、このコンテストのヒート表に名前があります!! デーンはラウンド 1のヒート 2、ボビーはラウンド 1のヒート 4にクレジットされています!! 両選手の活躍に期待したいです!!



他にもJoel Parkinson(AUS)(ジョエル・パーキンソン)、Taj Burrow(AUS)(タジ・バロウ)、Mick Fanning(AUS)(ミック・ファニング)のスター選手陣からも目が離せません!! パーコはラウンド 1のヒート 1、タジはラウンド 1のヒート 3、ミックはラウンド 1のヒート 5に登場予定となっています。 中でもタジとミックは今シーズン未だ勝利を挙げていないので、今大会を制して良い弾みをつけたいところです!!



また現在ランキング 2位のJordy Smith(ZAF)(ジョディ ・スミス)と、Dusty Payne(HAW)(ダスティ・ペイン)は、ツアー第 5戦でのケガの影響で、今大会はキャンセルとなっています。 残念ですが早い復活を願うばかりです。



コンテスト初日は、日本時間 5日の午後 8時ごろにコールが掛かります。 ツアーの折り返し地点となる今大会を制するのは、果たしてどの選手となるのでしょうか!? ぜひライブ中継で観戦しましょう!!



このサーフィン大会はライブ中継がありますので、世界のトップサーファー達のサーフィンを堪能しましょう!!
Quiksilver Pro NewYork はこちらのサイトから
ライブ中継は「LIVE」をクリック!!(時差 -13時間 サマータイム期間中)


Quiksilver Pro NewYork のサーフィン大会会場


より大きな地図で Long Beach(ロングビーチ) を表示







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典