サーフィンニュース

ケリー、タジ、ミック、パーコはラウンド 3へ!! デイン、ジョディは怪我で今大会も欠場!! Hurley Pro


9月 18日より アメリカ カリフォルニア州 Lowers Trestles(ローワーズ トラッセルズ)で ASP ワールドツアー第 7戦 Hurley Pro(ハーレー プロ)が開催されています。


開催期間 9月 18日(日)~ 9月 24日(土) 時差 -16時間(サマータイム期間中)
賞金総額 $425,000 (日本円で 約3260万円 1ドル 76円で計算)



このサーフィン動画は Hurley Pro 初日のハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: YouTube baluverxasurf



コンテスト初日は、ラウンド 1の全ヒートを消化しました。 ラウンド 1のオープニングヒートに登場したJoel Parkinson(AUS)(ジョエル・パーキンソン)は、トータル 11.96ポイントをマークし、ラウンド 3にコマを進めました!! ヒート 3に登場したTaj Burrow(AUS)(タジ・バロウ)は終始ヒートの主導権を握り、トータル 13.66ポイントをマークして、次のラウンド 3に進出しました!!



ヒート 5に登場した、注目のKelly Slater(USA)(ケリー・スレーター)は、ワイルドカードのRob Machado(USA)(ロブ・マチャド)などと対戦し、お互いリードをゆずらぬ白熱した戦いとなりましたが、ケリーがヒート終了間際に大逆転劇を見せ、注目のヒートを制して次のラウンド 3にコマを進めました!!



コンテスト 2日目は、ラウンド 2の全ヒートを消化しました。 ラウンド 2のオープニングヒートに登場したMick Fanning(AUS)(ミック・ファニング)は、ラウンド 1でケリーと対戦した ロブ・マチャド対戦し、トータル 14.27ポイントをマークして、次へラウンドアップを決めました!!



今大会からツアー入りした 3選手のうち、ブラジルのGabriel Medina(BRA)(ガブリエル・メディナ)と、ハワイのJohn John Florence(HAW)(ジョン・ジョン・ フローレンス)は、このラウンド 2で素晴らしいサーフィンを見せ、次にコマを進めますが、ブラジルのMiguel Pupo(BRA)(ミゲール・プポ)は、同じブラジルの先輩Heitor Alves(BRA)(へクター・アルベス)に僅差で敗れ、惜しくもここで姿を消してしまいました。



またツアー第 6戦に続き、日本での台風セッションで肋骨を折ってしまったDane Reynolds(USA)(デーン・レイノルズ)と、ツアー第 5戦のタヒチでケガをしたJordy Smith(ZAF)(ジョディ・ スミス)は、今大会もキャンセルとしています。 非常に残念ですが一日も早い復帰を願うばかりです。



コンテスト 3日目は、日本時間 20日の午後 7時ごろにコールが掛かります。 ラウンド 3の注目選手の登場予定は以下の通りです。 ぜひライブ中継でトップサーファー達のサーフィンを観戦しましょう!!



ラウンド 3の注目選手の登場予定(※出場順)
タジ・バロウはラウンド 3のヒート 1
ガブリエル・メディナはラウンド 3のヒート 5
ケリー・スレーターはラウンド 3のヒート 6
ジョン・ジョン・ フローレンスはラウンド 3のヒート 7
ジョエル・パーキンソンはラウンド 3のヒート 10
ミック・ファニングはラウンド 3のヒート 12



このサーフィン大会はライブ中継がありますので、世界のトップサーファー達のサーフィンを堪能しましょう!!
Hurley Pro はこちらのサイトから
(時差 -16時間 サマータイム期間中)


Hurley Pro のサーフィン大会会場


より大きな地図で Lowers Trestles(ローワーズ トラッセルズ) を表示







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典