サーフィンニュース

Hurley Pro 3日目はラウンド 3とラウンド 4を消化!! ケリー、パーコはクウォーターファイナルへ!!


9月 18日より アメリカ カリフォルニア州 Lowers Trestles(ローワーズ トラッセルズ)で ASP ワールドツアー第 7戦 Hurley Pro(ハーレー プロ)が開催されています。


開催期間 9月 18日(日)~ 9月 24日(土) 時差 -16時間(サマータイム期間中)
賞金総額 $425,000 (日本円で 約3260万円 1ドル 76円で計算)



このサーフィン動画は Hurley Pro 2日目のハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: YouTube baluverxasurf



コンテスト 3日目は、ラウンド 3の全ヒートとラウンド 4の全ヒートを消化しました。 ラウンド 4のオープニングヒートに登場したTaj Burrow(AUS)(タジ・バロウ)は、8.10ポイントのハイスコアなどをマークしますが、ヒート終了間際に逆転を許してしまい、2位でラウンド 5へと回りました。



続くヒート 2に登場した、注目のKelly Slater(USA)(ケリー・スレーター)は、キレキレのサーフィンを見せて、8.90のハイスコアを含む、トータル 15.90ポイントをマークするなどして、クウォーターファイナル進出を決めました!!



ラウンド 4の最終ヒートには、Joel Parkinson(AUS)(ジョエル・パーキンソン)、Mick Fanning(AUS)(ミック・ファニング)、Julian Wilson(AUS)(ジュリアン・ウィルソン)が登場し、白熱した戦いを見せていました!!


8.93のハイスコアをマークしていたパーコは、ヒート後半までトップに立っていましたが、その後ジュリアン・ウィルソンが素晴らしいエアーで、9.80のハイスコアをマークし逆転に成功します!! 誰もが「このまま終わりか?」と思われましたが、ヒート終了間際にパーコが 9.13ポイントをマークし、大逆転劇で次のクウォーターファイナルへコマを進めました!! この激戦を下記の動画からチェックして下さい!!


ON DEMAND はこちらから(※ラウンド 4のヒート 4をクリック)



また今大会からツアー入りした、ブラジルのGabriel Medina(BRA)(ガブリエル・メディナ)と、ハワイのJohn John Florence(HAW)(ジョン・ジョン・ フローレンス)は、ラウンド 3まで勝ち上がっていましたが、トップサーファーを相手に惜しくも僅差で敗退となってしまいました。 次回のツアー第 8戦での活躍に期待です!!



コンテスト 4日目は、日本時間 21日の午後 11時ごろにコールが掛かります。 コンテスト 4日目の注目選手の登場予定は以下の通りです。 ぜひライブ中継でトップサーファー達のサーフィンを観戦しましょう!!



コンテスト 4日目の注目選手の登場予定(※出場順)
タジ・バロウはラウンド 5のヒート 1
ミック・ファニングはラウンド 5のヒート 3
ケリー・スレーターはクウォーターファイナルのヒート 2
ジョエル・パーキンソンはクウォーターファイナルのヒート 4



このサーフィン大会はライブ中継がありますので、世界のトップサーファー達のサーフィンを堪能しましょう!!
Hurley Pro はこちらのサイトから
(時差 -16時間 サマータイム期間中)


Hurley Pro のサーフィン大会会場


より大きな地図で Lowers Trestles(ローワーズ トラッセルズ) を表示







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典