サーフィンニュース

ハワイのマリア・マヌエルが6スター2連勝!! Billabong Azores Island Pro 3日目


9月 26日より ポルトガル サンミゲル島 Ribeira Grande(リベイラ グランデ)で ASP メンズ プライムイベント と ASP ウィメンズ 6スター Billabong Azores Island Pro(ビラボン アゾレス アイランド プロ)が開催されています。


開催期間   メンズ プライムイベント    9月 27日(火)~ 10月 2日(日)時差 -9時間(サマータイム期間中)
       ウィメンズ 6スター       9月 26日(月)~ 9月 29日(木)
賞金総額   メンズ プライムイベント    $ 250,000(日本円で 約 1910万円 1ドル 76円で計算)
       ウィメンズ 6スター       $ 35,000(日本円で 約 270万円)


 

このサーフィン動画は Billabong Azores Island Pro 3日目のハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。



コンテスト 3日目はウィメンズの全ラウンドと、メンズラウンド 96の途中までヒートを消化しました。 見事ウィメンズ 6スターを制したのは、ハワイのトップジュニアMalia Manuel(HAW)(マリア・マヌエル)となりました!! ファイナルではFelicity Palmateer(AUS)(フェリシティー・パルマター)と対戦し、トータル 11.90ポイントをマークして、前戦の 6スターイベント「Cabreiroa Pantin Classic Pro」に続いての嬉しい 2連勝となりました!!



メンズラウンド 96のヒートには、Miguel Pupo(BRA)(ミゲール・プポ)、Gabe Kling(USA)(ゲイブ・クリング)、Adam Melling(AUS)(アダム・メリング)などのトップサーファーが登場し、ハイスコアをマークするなどして、次のラウンド 48にコマを進めました!! ですがヒート 5に登場した、WTサーファーのTiago Pires(POR)(ティアゴ・ピレス)は、このラウンド惜しくも 3位で、まさかの初戦敗退となってしまいました。



コンテスト 4日目は、日本時間 29日の午後 16時半ごろにコールが掛かり、メンズラウンド 96の途中からヒートが再開します。 メンズ プライムイベントには日本から大野 修聖(オオノ・マサトシ)、田嶋 鉄兵(タジマ・テッペイ)、辻 裕次郎(ツジ・ユウジロウ)、大澤 伸幸(オオサワ・ノブユキ)の 4人がエントリーしています!!



ラウンド 96のヒート 23では、大野 修聖と辻 裕次郎の直接対決や、ヒート 20で大澤 伸幸と、トップ WTサーファーTravis Logie(ZAF)(トラビス・ロギー)が対決、続くヒート 21では田嶋 鉄兵と、ブラジルのトップサーファーWillian Cardoso(BRA)(ウイリアム・カルドゾ)が対決するなど、見ごたえのあるカードとなっています!! 日本からも大きなエールを送りましょう!!


 

このサーフィン動画は Billabong Azores Island Pro 3日目のハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。



このサーフィン大会はライブ中継がありますので、世界のトップサーファー達のサーフィンを堪能しましょう!!
Billabong Azores Island Pro はこちらのサイトから
(時差 -9時間 サマータイム期間中)


Billabong Azores Island Pro のサーフィン大会会場


より大きな地図で Ribeira Grande(リベイラ グランデ) を表示







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典