サーフィンニュース

オーストラリアで新井洋人が2位と3位!! ムーブズ サーフ フェスティバル


1月5日より オーストラリア ビクトリア州 Jan Juc(ジャン ジャック)で行われていた ASP メンズ1スター The Championship Moves Surf Festival(ザ チャンピオンシップ ムーブズ サーフ フェスティバル)が終了しました。


※このサーフィン大会は、メンズジュニアシリーズ3スター・ウィメンズジュニアシリーズ3スターも同時開催されていました。


開催期間   メンズ1スター             1月5日(木)~1月9日(月) 時差+2時間(サマータイム期間中)
       メンズジュニアシリーズ3スター    1月5日(木)~1月9日(月)
       ウィメンズジュニアシリーズ3スター  1月5日(木)~1月8日(日)

賞金総額   メンズ1スター             $15,000 (日本円で 約115万円 1ドル77円で計算)
       メンズジュニアシリーズ3スター    $15,000 (日本円で 約115万円)
       ウィメンズジュニアシリーズ3スター  $5,000 (日本円で 約38万円)



このサーフィン動画は The Championship Moves Surf Festival のファイナルデーのハイライト動画です。
新井洋人が登場します。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: YouTube ASPAustralasia



現地時間9日、「The Championship Moves Surf Festival」は、全日程を終了しました。最終日はコンテスト会場をベルズビーチに戻してコンテストが行われました。



日本からこのサーフィンコンテストに出場し、勝ち上がっていた新井 洋人(アライ・ヒロト)は、メンズラウンドを勝ち上がりファイナルで、Jordi Watson(AUS)(ジョルディ・ワトソン)と対決し、惜しくも2位という結果になりました。



また新井 洋人は、ジュニアクラスにもダブルエントリーしていて、こちらでもセミファイナルまで勝ち上がり、3位という結果を残しました。



同じくこの大会に出場していた 金尾 玲生(カナオ・レオ)は、メンズラウンド16で敗退。ダブルエントリーしていたジュニアクラスでは、ラウンド64で敗退。そしてメンズクラスに出場していた 小川 幸男(オガワ ユキオ)は、ラウンド32で敗退となりました。



今年最初のASPコンテストで、日本人のサーファーが活躍するのは、うれしい限りです。2012年も日本人サーファーの活躍に期待しましょう!!



The Championship Moves Surf Festival 最終結果
メンズ1スター
優勝 Jordi Watson(AUS)(ジョルディ・ワトソン)  $4,000(約30万円)
2位  新井 洋人(JPN)(アライ・ヒロト)        $2,000(約15万円)
3位  Matt Banting(AUS)(マット・バンティング)  $1,000(約7万円)
3位  Enrique Ariitu(PYF)(エンリケ・アリッツ)   $1,000(約7万円)

メンズジュニアシリーズ3スター
優勝 Wade Carmichael(AUS)(ウェイド・カーマイケル)  $3,000(約23万円)
2位  Jordi Watson(AUS)(ジョルディ・ワトソン)     $2,000(約15万円)
3位  新井 洋人(JPN)(アライ・ヒロト)           $1,250(約9万円)
3位  Soli Bailey(AUS)(ソリ・ベイリー)          $1,250(約9万円)


The Championship Moves Surf Festival のサイトはこちらから


The Championship Moves Surf Festival のサーフィン大会会場


より大きな地図で Bells Beach(ベルズ ビーチ) を表示





戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典