サーフィンニュース

優勝はウェイド・カーマイケルとアレッサ・クイゾン!! 加藤嵐・大橋海人は9位タイ!! Billabong ASP World Junior


1月21日より オーストラリア クイーンズランド州 Burleigh Heads(バーレーヘッズ)で開催されていた ASP ジュニアワールドチャンピオンシップ最終戦 Billabong ASP World Junior(ビラボン エーエスピー ワールド ジュニア)が終了しました。


開催期間    1月21日(土)~1月29日(日) 時差+1時間(サマータイムなし)
賞金総額   ボーイズ    $100,000(日本円で 約770万円 1ドル77円で計算)
       ガールズ    $25,000(日本円で 約190万円)



この動画は Billabong ASP World Junior メンズクラス ファイナルデーのハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: YouTube billabong



オーストラリアのゴールドコーストで開催されていた「Billabong ASP World Junior」は、現地時間28日にファイナルデーを迎え、見事コンテストを制したのは、メンズクラスではトライアルから勝ち上がってきたWade Carmichael(AUS)(ウェイド・カーマイケル)、ウィメンズクラスではハワイのAlessa Quizon(HAW)(アレッサ・クイゾン)となりました!!



また、2011年のASPワールドジュニアチャンピオンのタイトルを手にしたのは、メンズでは第2戦目で優勝したCaio Ibelli(BRA)(カイオ・イベリ)、ウィメンズではこちらも第2戦目で優勝したLeila Hurst(HAW)(レイラ・ハースト)となりました!! メンズクラスでは今大会が終了した時点の結果で、カイオ・イベリとGarrett Parkes(AUS)(ギャレット・パークス)の2人のランキングが同率首位となったため、イベント終了後にプレーオフヒートを行い、見事激戦を制したカイオ・イベリが嬉しいタイトル獲得となりました!!



日本人選手の最終結果は、加藤 嵐(カトウ・アラシ)・大橋 海人(オオハシ・カイト)・大村 奈央(オオムラ・ナオ)が9位タイで日本人最高順位、新井 洋人(アライ・ヒロト)が17位タイ、田中 海周(タナカ・カイシュウ)・渡辺 寛(ワタナベ・カン)が33位タイ、橋本 恋(ハシモト・レン)が17位タイでフィニッシュとなりました。また最終ランキングの方では、大村奈央が日本人最高位となる6位となりました!! 最後まで日の丸を背負って戦ったチームジャパンに大きな拍手を送りたいです!!



Billabong ASP World Junior 最終結果
メンズ
優勝 Wade Carmichael(AUS)(ウェイド・カーマイケル)      $25,000(約190万円)
2位  Nathan Carvalho(HAW)(ネイサン・カルヴァーリョ)     $10,000(約76万円)
3位  Medi Veminardi(REU)(ミディ・ヴィミナルディ)        $5,000(約38万円)
     Filipe Toledo(BRA)(フィリップ・トレド)             $5,000(約38万円)


ウィメンズ
優勝 Alessa Quizon(HAW)(アレッサ・クイゾン)         $5,000(約38万円)
2位  Philippa Anderson(AUS)(フィリッパ・アンダーソン)    $2,500(約19万円)
3位  Nage Melamed(HAW)(ネージ・メラメード)         $1,500(約11万円)
     Leila Hurst(HAW)(レイラ・ハースト)              $1,500(約11万円)



2011年 ASPジュニア メンズワールドランキング 最終順位
1位 Caio Ibelli(BRA)(カイオ・イベリ)          17000pt
2位 Garrett Parkes(AUS)(ギャレット・パークス)     17000pt
3位 Davey Cathels(AUS)(デイビー・キャッスル)      15250pt
4位 Jack Freestone(AUS)(ジャック・フリーストーン)   15000pt
5位 Filipe Toledo(BRA)(フィリップ・トレド)        14750pt


13位 加藤 嵐(カトウ・アラシ)      9250pt
22位 大橋 海人(オオハシ・カイト)    6000pt
31位 新井 洋人(アライ・ヒロト)     4000pt
41位 田中 海周(タナカ・カイシュウ)   2250pt
54位 渡辺 寛(ワタナベ・カン)      1500pt



2011年 ASPジュニア ウィメンズワールドランキング 最終順位
1位 Leila Hurst(HAW)(レイラ・ハースト)           20250pt
2位 Joanne Defay(FRA)(ジョアン・デフェイ)         19750pt
2位 Philippa Anderson(AUS)(フィリッパ・アンダーソン)   19750pt
4位 Dimity Stoyle(AUS)(ディミティ・ストイル)         17000pt
5位 Alessa Quizon(HAW)(アレッサ・クイゾン)        16500pt
6位 大村 奈央(オオムラ・ナオ)                  14250pt


18位 橋本 恋(ハシモト・レン)     5500pt



この動画は Billabong ASP World Junior ウィメンズクラス ファイナルデーのハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: YouTube billabong



Billabong ASP World Junior のサイトはこちらから


Billabong ASP World Junior のサーフィン大会会場


より大きな地図で Burleigh Heads(バーレー ヘッズ) を表示







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典