サーフィンニュース

デカイ波で Volcom Pipe Pro が再開!! ブルース・アイアンズ、ジョン・ジョンなどがラウンド32へ!!


1月23日より ハワイ オアフ島 ノースショア Pipeline(パイプライン)で ASP メンズ5スター Volcom Pipe Pro(ボルコム パイプ プロ)が開催されています。


開催期間 1月23日(月)~2月4日(土) 時差-19時間(サマータイムなし)
賞金総額 $130,000 (日本円で 約1000万円 1ドル77円で計算)



このサーフィン動画は Volcom Pipe Pro ラウンド64 ヒート9のハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: YouTube VolcomStoneYAE



パイプラインで開催中の「Volcom Pipe Pro」は本日現地時間31日に再開し、デカイ波でラウンド96のヒート14から再開となりました。ラウンド64のヒートにはトップシード選手や、注目選手が続々と登場し、ヒート1に登場したWTサーファーのFredrick Patacchia(HAW)(フレデリック・パターチア)、ヒート7に登場したハワイのトップサーファーJamie O' Brien(HAW)(ジェイミー・ オブライエン)、ヒート14でパーフェクト10をマークしたDylan Graves(PRI)(デュラン・グラビス)などが、次のラウンド32へコマを進めました!!



なかでもラウンド64のヒート9では、2011年に史上最年少でトリプルクラウンのタイトルを獲得したJohn John Florence(HAW)(ジョン・ジョン・フローレンス)と、ハワイのトップサーファーBruce Irons(HAW)(ブルース・アイアンズ)が直接対決しました。


ヒート序盤からハイスコアをマークしていたブルースは、9.40ポイントのハイスコアを含む、トータル17.47ポイントをマークして1位となり、トータル9.26ポイントをマークしたジョン・ジョンが、ブルースに続いてラウンド32へコマを進めました!!



他にもラウンド64には、WTサーファーJosh Kerr(AUS)(ジョシュ・カー)や、ハワイのトップサーファーJoel Centeio(HAW)(ジョエル・センティオ)・Kekoa Bacalso(HAW)(ケコア・バカルソ)などのトップシード選手が登場しましたが、残念ながらこのラウンドで姿を消してしまいました。



コンテストは現在もラウンド64のヒートが進行中です。ラウンド64の最終ヒートには、WTサーファーDusty Payne(HAW)(ダスティ・ペイン)が登場します!! 今後の注目選手の登場予定は下記の通りになっているので、ライブ中継でパイプでの激戦を観戦しましょう!!



今後の主な注目選手の登場予定
ラウンド64のヒート16  ダスティ・ペイン

ラウンド32のヒート2  フレデリック・パターチア
ラウンド32のヒート4  ジェイミー・ オブライエン
ラウンド32のヒート5  ブルース・アイアンズ
ラウンド32のヒート6  ジョン・ジョン・フローレンス



このサーフィン大会はライブ中継がありますので、世界のトップサーファー達のサーフィンを観戦しましょう!!
Volcom Pipe Pro のサイトはこちらから
ライブ中継は「LIVE」をクリック!!(時差-19時間 サマータイムなし)


Volcom Pipe Pro のサーフィン大会会場


より大きな地図で Pipeline(パイプライン) を表示







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典