サーフィンニュース

ガブリエル・メディナがラウンド16へ!! シー・ジェー・ホブグッドはラウンド48で敗退!! Hang Loose Pro


2月7日より ブラジル ペルナンブーコ州 Fernando de Noronha(フェルナンド・デ・ノローニャ島)で ASP メンズ プライム イベント Hang Loose Pro(ハング ルーズ プロ)が開催されています。


開催期間 2月7日(火)~2月12日(日) 時差-11時間(サマータイムなし)
賞金総額 $250,000 (日本円で 約1,913万円 1ドル77円で計算)



このサーフィン動画は現地時間8日の Hang Loose Pro のハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: YouTube HangLooseTV



ブラジルのフェルナンド・デ・ノローニャ島で開催中の「Hang Loose Pro」は、昨日の現地時間9日に、ノールーザーラウンド24までの全ヒートを消化しました。ラウンド48では、ヒート10でC.J. Hobgood(USA)(シー・ジェー・ホブグッド)・Cory Lopez(USA)(コリー・ロペス)・Raoni Monteiro(BRA)(ラオニ・モンテイロ)の注目選手達が同じヒートで対戦し、トータル16.50ポイントをマークしたラオニ・モンテイロが1位、トータル13.33ポイントをマークしたコリー・ロペスが2位で、ラウンドアップを決めました!! トータル9.00ポイントをマークしたシー・ジェー・ホブグッドは、惜しくも3位で敗退となりました。



その後行われたノールーザーラウンド24では、ヒート1でChris Ward(USA)(クリス・ワード)と、Miguel Pupo(BRA)(ミゲール・プポ)が同じヒートで対戦し、トータル15.77ポイントをマークしたミゲール・プポが、1位でラウンド16へコマを進め、トータル10.53ポイントをマークしたクリス・ワードは、3位でラウンド24へと回りました。(※ノールーザーラウンド24とは、敗者が出ないラウンドとなっており、1位となった選手はラウンド16へ、2位・3位となった選手はラウンド24へ進むラウンドになっています)



ヒート4にはGabriel Medina(BRA)(ガブリエル・メディナ)、ヒート6にDamien Hobgood(USA)(ダミアン・ホブグッド)、ヒート7にラオニ・モンテイロ、ヒート8にコリー・ロペスが登場し、ガブリエル・メディナとラオニ・モンテイロが1位でラウンド16へ、ダミアン・ホブグッドとコリー・ロペスは2位でラウンド24へと回りました。



コンテストは、日本時間10日の夜に再開予定となっており、今後の注目選手の登場予定は下記の通りとなっています。ラウンド24に回ったクリス・ワード、ダミアン・ホブグッド、コリー・ロペスの3人は、ラウンド16へ勝ち上がることが出来るのでしょうか!? ぜひライブ中継で注目選手達のサーフィンを観戦しましょう!!



今後の注目選手の登場予定
ラウンド24のヒート1  クリス・ワード
ラウンド24のヒート6  ダミアン・ホブグッド
ラウンド24のヒート8  コリー・ロペス
ラウンド16のヒート1  ミゲール・プポ
ラウンド16のヒート4  ガブリエル・メディナ
ラウンド16のヒート7  ラオニ・モンテイロ



このサーフィン大会はライブ中継がありますので、世界のトップサーファー達のサーフィンを観戦しましょう!!
Hang Loose Pro のサイトはこちらから
ライブ中継は「LIVE」をクリック!!(時差-11時間 サマータイムなし)


Hang Loose Pro のサーフィン大会会場


より大きな地図で Cacimba do Padre Beach を表示






戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典