サーフィンニュース

大野修聖はトライアル初戦敗退!! 明日から本戦ラウンドがスタート!! クイックシルバー プロ


2月25日より オーストラリア ゴールドコースト Snapper Rocks(スナッパーロックス)で ASP メンズ ワールドツアー第1戦 Quiksilver Pro presented by Land Rover(クイックシルバー プロ プレゼンテッド バイ ランド ローバー)が開催されます。


※このコンテストは ASP ウィメンズ ワールドツアー第1戦 Roxy Pro presented by Land Rover(ロキシー プロ プレゼンテッド バイ ランド ローバー)が同時開催となります。


開催期間   2月25日(土)~3月7日(水) 時差+1時間(サマータイムなし)
賞金総額   メンズ      $425,000(日本円で 約3410万円 1ドル80円で計算)
       ウィメンズ   $110,000(日本円で 約882万円)



このサーフィン動画は現地時間24日に行われた Moskova Trials のハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: YouTube Quiksilver



明日の現地時間25日から行われる、メンズ・ウィメンズ ワールドツアー開幕戦「Quiksilver Pro」は、本日現地時間24日にトライアルが行われ、日本からは大野 修聖(オオノ マサトシ)が出場しました!! ラウンド1のヒート4に登場した大野修聖は、タヒチのAlain Riou(PYF)(アライン・リオウ)、インドネシアのDede Suryana(IDN)(デデ・スルヤナ)と対戦しますが、イイ波に乗ることが出来ず、トータル7.30ポイントで初戦敗退となりました。



見事、本戦ラウンドの切符を手にしたのは、メンズではGarrett Parkes(AUS)(ギャレット・パークス)、ウィメンズではPhilippa Anderson(AUS)(フィリッパ・ アンダーソン)のジュニア選手2人となりました!! 本戦での活躍にも期待したいです!!



さあ、いよいよ明日からは本戦ラウンドがスタートします!! 注目はなんといっても、昨年11度目のワールドタイトルを獲得したKelly Slater(USA)(ケリー・スレーター)です!! ケリーはラウンド1のヒート6に登場し、今年からツアー入りを果たしたKolohe Andino(USA)(コロヘ・アンディーノ)と対決します!! 40歳のケリーと、ツアー最年少の17歳コロヘが、どんな戦いを見せるのか注目です!!



他にも、昨年ランキング2位のJoel Parkinson(AUS)(ジョエル・パーキンソン)、昨年はケガでツアーを2戦欠場したJordy Smith(ZAF)(ジョディ・スミス)、昨年ツアー後半で2勝をマークしたGabriel Medina(BRA)(ガブリエル・メディナ)などからも目が離せません!! ケリーの勢いを止めるのは、一体どの選手となるのでしょうか!?



今大会のワイルドカードには、今年のワールドツアーメンバーからカットされてしまった、Dane Reynolds(USA)(デーン・レイノルズ)の出場が決まっています!! ワイルドカードの枠から出場するデーンは、ラウンド1のヒート5かヒート6に登場予定となっており、ヒート6からの登場となればケリーとコロヘと同じヒートで対決します!! デーンの素晴らしいサーフィンに期待したいです!!



明日のコンテストは、日本時間25日の午前6時半ごろに選手集合が掛かる予定です。今大会では昨年に続き、日本語でのライブ中継が配信される予定となっています!! 日本との時差も1時間しかないので、ライブ中継でトップサーファー達の白熱した戦いを観戦しましょう!!



主な注目選手の登場予定
ラウンド1のヒート1    Adriano de Souza(BRA)(エイドリアーノ・デスーザ)
ラウンド1のヒート2    Owen Wright(AUS)(オーウェン・ライト)
ラウンド1のヒート3    Gabriel Medina(BRA)(ガブリエル・メディナ)
ラウンド1のヒート4    Taj Burrow(AUS)(タジ・バロウ)
ラウンド1のヒート5    Joel Parkinson(AUS)(ジョエル・パーキンソン)
ラウンド1のヒート6    Kelly Slater(USA)(ケリー・スレーター)
ラウンド1のヒート6    Kolohe Andino(USA)(コロヘ・アンディーノ)
ラウンド1のヒート7    Julian Wilson(AUS)(ジュリアン・ウィルソン)
ラウンド1のヒート8    Jordy Smith(ZAF)(ジョディ・スミス)
ラウンド1のヒート11   Mick Fanning(AUS)(ミック・ファニング)
ラウンド1のヒート12   John John Florence(HAW)(ジョン・ ジョン・フローレンス)



このサーフィン大会はライブ中継がありますので、世界のトップサーファー達のサーフィンを観戦しましょう!!
Quiksilver Pro のサイトはこちらから
Roxy Pro のサイトはこちらから
ライブ中継は「LIVE」をクリック!!(時差+1時間 サマータイムなし)


Quiksilver Pro のサーフィン大会会場


より大きな地図で Snapper Rocks(スナッパーロックス) を表示






戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典