サーフィンニュース

加藤嵐・新井洋人がラウンド64へ進出!! ジュニアイベント「Chiko Pro Junior」がスタート!!


3月8日より オーストラリア ニューサウスウェールズ州 ニューカッスル Merewether(メレウェザー)で ASP ワールド プロ ジュニア シリーズ メンズ・ウィメンズ4スター Chiko Pro Junior(チコ プロ ジュニア)が開催されています。


開催期間   3月8日(木)~3月11日(日) 時差+2時間(サマータイム期間中)
賞金総額   メンズ      $20,000(日本円で 約163万円 1ドル81円で計算)
       ウィメンズ   $6,000(日本円で 約49万円)



オーストラリアのメレウェザーで開催中の「Chiko Pro Junior」は、本日現地時間8日に初日を迎え、メンズジュニアクラスのヒートからスタートしました。ラウンド112には、ヒート2に川畑 大志(カワバタ・タイシ)・ヒート3に三浦 涼(ミウラ・リョウ)の日本人選手2人が登場し、川畑大志が2位でラウンド96に進出、三浦涼は惜しくも3位で初戦敗退となり、97位タイでフィニッシュとなりました。



その後行われたラウンド96のヒート2には岩淵 優太(イワブチ・ユウタ)が登場し、トップジュニアのMaxime Huscenot(FRA)(マキシム・フスナット)などと対戦しますが、残念ながら3位で初戦敗退となり、65位タイでフィニッシュとなりました。



続くヒート3では、加藤 嵐(カトウ・アラシ)・新井 洋人(アライ・ヒロト)・ラウンド112を勝ち上がった川畑大志の3人が同じヒートで直接対決し、トータル12.05ポイントをマークした加藤嵐が1位通過、2位にはトータル9.00ポイントをマークした新井洋人となり、次のラウンド64へコマを進めました!! トータル5.80ポイントで3位に終わった川畑大志はこのラウンドで姿を消し、65位タイでフィニッシュとなりました。



コンテストは現在もメンズラウンド96のヒートが進行中です。今後の日本人選手の登場予定は、ラウンド96のヒート6に粟田 海(アワダ・カイ)、ヒート13に大橋 海人(オオハシ・カイト)、ウィメンズでは、ラウンド48のヒート4に大村 奈央(オオムラ・ナオ)、ヒート5に田代 凪沙(タシロ・ナギサ)、ヒート6に水野 亜彩子(ミズノ・アサコ)、ヒート7に須田 那月(スダ・ナツキ)、ヒート8に北沢 麗奈(キタザワ・リナ)が登場します!! 世界を舞台に戦う日本人選手の活躍に期待しましょう!!



日本人選手の登場予定
ラウンド96のヒート6   粟田海
ラウンド96のヒート13  大橋海人
ラウンド64のヒート3   加藤嵐
ラウンド64のヒート4   新井洋人


ラウンド48のヒート4   大村奈央
ラウンド48のヒート5   田代凪沙
ラウンド48のヒート6   水野亜彩子
ラウンド48のヒート7   須田那月
ラウンド48のヒート8   北沢麗奈



※このコンテストは現在ライブスコアの配信のみが行われています。
Chiko Pro Junior のサイトはこちらから
ライブスコアをチェックするには「Live」をクリック!!(時差+2時間 サマータイム期間中)


Chiko Pro Junior のサーフィン大会会場


より大きな地図で Merewether(メレウェザー) を表示






戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典