サーフィンニュース

JPSA 開幕戦「RONINプロ 海遊 藤本軌道カップ」がスタート!! プロトライアル通過者が決定!!


3月22日より 静岡県 河津町 今井浜(イマイハマ)で JPSA ジャパンプロサーフィンツアー 2012 ショートボード 第1戦 RONINプロ 海遊 藤本軌道カップ(ロニンプロ カイユウ フジモトキドウカップ)が開催されています。


開催期間  3月22日(木)~ 3月25日(日)※プロトライアルは22日(木)
賞金総額  300万円(男子240万円 女子60万円)



RONINプロ 海遊 藤本軌道カップ

コンテストは当初、今井浜海岸で行われる予定でしたが、コンディションが良くないため、多々戸浜に会場を移動しての開催となりました。本日はプロトライアルのヒートが行われ、アマチュア選手達がJPSA公認プロ資格をかけて、白熱した戦いを繰り広げていました!!


トライアルには、男子では仲村 拓久未(ナカムラ・タクミ)・笹子 夏輝(ササコ・ナツキ)・和光 大(ワコウ・ダイ)、女子では橋本 恋(ハシモト・レン)・野呂 玲花(ノロ・レイカ)などのトップジュニア勢が出場し、全員明日の本戦ラウンドへと勝ち進みました!! プロ本戦に勝ち上がったアマチュア選手は男子7名、女子4名となりました。


男子
仲村拓久未 松下諒大 笹子夏輝 川畑友吾 今村大介 和光大 髙塚康裕


女子
橋本恋 福田まゆみ 野呂玲花 辻尾友香里



今大会の JPSA公認プロ資格を獲得する条件は、男子では本戦ラウンド4を勝ち上がった選手・女子では本戦ラウンド5を勝ち上がった選手となります。11名のアマチュア選手の皆さん、JPSA公認プロ資格獲得を目指して頑張って下さい!!



本戦ラウンドには、昨年のグランドチャンピオン田中 英義(タナカ・ヒデヨシ)がラウンド5から登場、海外のジュニアイベントで活躍の加藤 嵐(カトウ・アラシ)がラウンド3から登場、大橋 海人(オオハシ・カイト)がラウンド2から登場、伊豆出身で大野修聖の双子の兄、大野 仙雅(オオノ・ノリマサ)がラウンド1から登場し、今年も開幕戦から白熱した戦いを見せてくれそうです!!



女子の方では、昨年のグランドチャンピオン庵原 美穂(イハラ・ミホ)をはじめ、昨年惜しくもランキング2位に終わった谷口 絵里菜(タニグチ・エリナ)、昨年のツアー第3戦「GOTCHA・G-LANDカップ」で優勝した水野 亜彩子(ミズノ・アサコ)などのトッププロ選手が、クウォーターファイナルからの登場予定となっています。



コンテストは明日からライブ中継も配信される予定です。コンテスト会場に足を運べない方は、ぜひライブ中継でトッププロのサーフィンを観戦しましょう!!



RONINプロ 海遊 藤本軌道カップ のライブ中継はこちらから
RONINプロ 海遊 藤本軌道カップ 本戦のヒート表はこちらから
RONINプロ 海遊 藤本軌道カップ トライアルのヒート表はこちらから


RONINプロ 海遊 藤本軌道カップ のサーフィン大会会場


より大きな地図で 多々戸浜(たたどはま) を表示






戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典