サーフィンニュース

ケリー、ミック、パーコがクウォーターファイナルへ!! Rip Curl Pro Bells Beach


4月3日より オーストラリア ビクトリア州 Bells Beach(ベルズ ビーチ)で ASP メンズ・ウィメンズ ワールドツアー第2戦 Rip Curl Pro presented by Ford Ranger(リップ カール プロ プレゼンツ バイ フォード レンジャー)が開催されています。


開催期間 メンズ    4月3日(火)~4月14日(土) 時差+1時間(サマータイム期間外)
     ウィメンズ  4月3日(火)~4月9日(月)

賞金総額 メンズ    $425,000(日本円で 約3536万円 1ドル83円で計算)
     ウィメンズ  $110,000(日本円で 約915万円)



この動画は現地時間5日に行われた Rip Curl Pro メンズラウンドのハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: YouTube Ripcurl



オーストラリアのベルズビーチで開催中の、ワールドツアー第2戦「Rip Curl Pro presented by Ford Ranger」は、昨日現地時間4日にメンズ・ウィメンズラウンド2のヒートが行われました。メンズラウンド2のヒート11には、ツアー新人選手の Kolohe Andino(USA)(コロヘ・アンディーノ)が登場しましたが、残念ながらこのラウンドで敗退となりました。



その後行われたウィメンズラウンド2のヒート3には、ツアー開幕戦を制しているStephanie Gilmore(AUS)(ステファニー・ギルモア)が登場すると、8.00ポイントのハイスコアを含む、トータル13.33ポイントをマークして、次のラウンド3へ進出を決めました!!



本日現地時間5日は、メンズラウンド3のヒートがスタートし、ヒート3には注目のKelly Slater(USA)(ケリー・スレーター)が登場し、ワイルドカードの Nic Muscroft(HAW)(ニック・マスクロフト)と対戦すると、ヒート終盤に9.50ポイントをマークされ、キビしい展開となりましたが、残り数秒のところで波をキャッチしたケリーが、逆転となる9.23ポイントのハイスコアをマークし、大逆転劇を演じてのラウンドアップとなりました!!



ほかにもラウンド3のヒートには、昨年優勝者のパーコことJoel Parkinson(AUS)(ジョエル・パーキンソン)をはじめ、Mick Fanning(AUS)(ミック・ファニング)、Jordy Smith(ZAF)(ジョディ・スミス)、Adriano de Souza(BRA)(エイドリアーノ・デスーザ)、Owen Wright(AUS)(オーウェン・ライト)、John John Florence(HAW)(ジョン・ ジョン・フローレンス)などの注目選手達が登場し、次のラウンド4へコマを進めました!!



またヒート7に登場した、ツアー開幕戦優勝者の Taj Burrow(AUS)(タジ・バロウ)や、ヒート9に登場した Gabriel Medina(BRA)(ガブリエル・メディナ)などの注目選手は、このラウンドで姿を消してしまいました。



その後行われたラウンド4では、ケリー、オーウェン・ライト、ミック、パーコなどがクウォーターファイナルに進出、ジョディ・スミス、エイドリアーノ・デスーザ、ジョン・ジョンなどはラウンド5へと回っています。



コンテストは現在、ウィメンズラウンド3のヒートが進行中です。ウィメンズラウンド3のヒート2には、注目のステファニー・ギルモアが登場します!! ぜひライブ中継で、トップサーファー達のハイレベルな戦いを観戦しましょう!!



このサーフィン大会はライブ中継がありますので、世界のトップサーファー達のサーフィンを観戦しましょう!!
Rip Curl Pro のサイトはこちらから
(時差+1時間 サマータイム期間外)


Rip Curl Pro のサーフィン大会会場


より大きな地図で Bells Beach(ベルズ ビーチ) を表示






戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典