サーフィンニュース

ギルモア、カリッサがラウンド4へ!! サリーはQFへ進出!! Commonwealth Bank Beachley Classic


4月18日より オーストラリア ニューサウスウェールズ州 Dee Why(ディーワイ)で ASP ウィメンズ ワールドツアー第4戦 Commonwealth Bank Beachley Classic(コモンウェルス バンク ビーチリー クラシック)が開催されています。


開催期間 4月18日(水)~4月23日(月) 時差+1時間(サマータイム期間外)
賞金総額 $130,000 (日本円で 約1046万円 1ドル81円で計算)



オーストラリアのディーワイで開催中の、ウィメンズ WT 第4戦「Commonwealth Bank Beachley Classic」は、本日現地時間20日にラウンド2のヒート3から再開し、その後ラウンド3のヒートが行われました。ラウンド3のヒート3にはStephanie Gilmore(AUS)(ステファニー・ギルモア)が登場しましたが、惜しくも2位でラウンド4へと回りました。


続くヒート4に登場したCarissa Moore(HAW)(カリッサ・ムーア)も、ヒート後半に逆転されてしまい、3位でラウンド4へ回りました。



1位の選手だけが進出できるクウォーターファイナルに勝ち上がったのは、ヒート5に登場したSally Fitzgibbons(AUS)(サリー・フィッツギボンズ)などの注目選手となっています。 9.15ポイントのハイスコアを含む、トタール16.75ポイントをマークして、コンテスト2連覇に向けて、素晴らしいサーフィンを見せていました!!



コンテストは現在ラウンド4のヒートが進行中です。ラウンド4に回ったギルモアはヒート2で、Justine Dupont(REU)(ジャスティン・デュポン)と対決します。ライブ中継もありますので、注目選手達のサーフィンをぜひライブで観戦しましょう!!



このサーフィン大会はライブ中継がありますので、世界のトップサーファー達のサーフィンを観戦しましょう!!
Commonwealth Bank Beachley Classic のサイトはこちらから
ライブ中継は「LIVE」をクリック!!(時差+1時間 サマータイム期間外)


Commonwealth Bank Beachley Classic のサーフィン大会会場


より大きな地図で Dee Why(ディーワイ) を表示






戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典