サーフィンニュース

台風2号の発達のピークは26日!! 北緯20度線をすでに超えました。


台風2号の発達のピークは26日!! 北緯20度線をすでに超えました。

今朝(25日朝9時)台風2号(サンヴー)は、980hPaまで発達し、北に10km/hで進んでいます。今後はさらに発達しながら、北東進む予報です。



今朝の気象庁の台風5日進路予報によると、発達のピークは明日26日(土)で 975hPaになる予報です。



27日(日)からは勢力を弱めながらスピードを上げて、北東に進む予報です。




台風2号は、すでに日本のサーフポイントに「ウネリが届き始める目安」とされている北緯20度線を超えました。明日26日(土)には、西日本~東日本のウネリに敏感なサーフポイントでは、変化がありそうです。



サーファーにとっては、台風の接近はワクワクしてしまいますが、この台風が災害などを引き起こさずに、サーフィンができるウネリのみを届けてくれることを願うばかりです。



*画像の熱帯低気圧・台風の位置は、いろいろな気象情報サイトを参考にしたもので、おおよその位置です。
参考にしている気象情報サイトはこちら↓
台風情報 - ウェザーニュース
気象庁 | 台風情報
気象庁 | 天気図
Joint Typhoon Warning Center (JTWC)
NOAA WAVE WATCH Ⅲ






戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典