サーフィンニュース

優勝は尾頭信弘・植村未来!! JPSA ロング第2戦 ガルーダ・インドネシア トラベルシーンプロ


5月25日より インドネシア バリ島 Halfway(ハーフウェイ)で開催されていた JPSA ジャパンプロサーフィンツアー 2012 ロングボード 第2戦 ガルーダ・インドネシア トラベルシーンプロが終了しました。


開催期間 5月25日(金)~5月26日(土)※プロトライアルは25日(金) 時差 -1時間 サマータイムなし
賞金総額 120万円(男子100万円 女子20万円)



インドネシアのバリ島 ハーフウェイで開催されていた、JPSA ロングボード第2戦「ガルーダ・インドネシア トラベルシーンプロ」は、現地時間26日にファイナルデーを迎えました。



男子の優勝者は尾頭 信弘(オガシラ・ノブヒロ)となりました!! ファイナルでは 石塚 晃(イシズカ・アキラ)、畑 雄二(ハタ・ユウジ)、秋本 祥平(アキモト・ショウヘイ)と対戦すると、8.50のハイスコアを含む、トータル15.25ポイントをマークし、7年ぶりとなるツアー優勝となりました!!



女子の優勝者は植村 未来(ウエムラ・ミク)となりました!! ファイナルでは 田岡 なつみ(タオカ・ナツミ)、宇井 初美(ウイ・ハツミ)、塩川 増美(シオカワ・マサミ)と対戦すると、8.00のハイスコアを含む、トータル15.00ポイントをマークし、バリで2年連続となる優勝を決めました!!



次回の JPSAコンテストは、7月7日(土)から神奈川県の辻堂海岸で行われる、ロングボード第3戦マーボーロイヤル プロとなります。



ガルーダ・インドネシア トラベルシーンプロ 最終結果
男子
優勝 尾頭 信弘(オガシラ・ノブヒロ)
2位  石塚 晃(イシズカ・アキラ)
3位  畑 雄二(ハタ・ユウジ)
4位  秋本 祥平(アキモト・ショウヘイ)


女子
優勝 植村 未来(ウエムラ・ミク)
2位  田岡 なつみ(タオカ・ナツミ)
3位  宇井 初美(ウイ・ハツミ)
4位  塩川 増美(シオカワ・マサミ)



第2戦終了時点でのランキング
男子
1位  尾頭 信弘(オガシラ・ノブヒロ)         3000pt
2位  喜納 元輝(キノウ・ゲンキ)         2940pt
3位  ジェイソン 鈴木(ジェイソン・スズキ)    2800pt
4位  石塚 晃(イシズカ・アキラ)         2620pt
5位  桜岡 甲太(サクラオカ・コウタ)      2440pt


女子
1位  植村 未来(ウエムラ・ミク)         3720pt
2位  鈴木 由貴(スズキ・ユキ)        2900pt
3位  田岡 なつみ(タオカ・ナツミ)      2696pt
4位  塩川 増美(シオカワ・マサミ)     2560pt
5位  一ノ瀬 さゆり(イチノセ・サユリ)   2360pt



ガルーダ・インドネシア トラベルシーンプロ の詳細はこちらから


ガルーダ・インドネシア トラベルシーンプロ のサーフィン大会会場


より大きな地図で Halfway(ハーフウェイ) を表示






戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典